2015年09月14日

SMT映画みてきた+MAGIC開幕

出すのはわかったけどさ、もうウンシヘ入隊日めっちゃカウントダウンで近づいてるんだけど!早くして欲しいんだけど!!ってなってたSUPER JUNIOR十周年記念アルバム第2弾、MAGICようやくTeaserでましたね♪



ここんとこずっと一番乗りはヒョクチェだったのに最後のほうで、KRYが白黒か…ということは、ウネはまた別の世界観なのか…?とか思ってたらフツーだったし、コンセプトあるんだかないんだかよくわかりませんが、下手にコンセプト練りすぎてよくわかんないことになってたり(ツノ生えてたりとか、海パンいっちょだったりとか)、脱退者への呪詛の詰まった数字推しとかの胃がいたくなる作りこみがなくて、みんなフツーにかっこいいのでよかったです。いつも「チクショー、SJばっか安上がりで済ませやがって…!」って思ってたけど、会社の手抜きがよい方向に出ることもあるわけです。

▼ツノを生やされる例
つの.jpg

▼海パンいっちょの例
海パン.jpg
(この衣装渡されたときのしをにーの気持ちを思うとですね…)

さあ、この手の「アルバムとなんの関係があるのかよくわかんねぇ…」というTeaserはほっといて、今回のMAGICのやつ!いいですよね、もはや若ぶらない!大人の魅力で攻めることにしたね!って感じで嬉しいです。なんとなく私の印象をコメントしつつ貼り付けていきます。

TeaserSiwon.jpg
マフィアのボス(ルーツは香港)。

TeaserKang.jpg
その用心棒(武闘派)。

TeaserTeuk.jpg
(年は上だが)若頭。

TeaserHee.jpg
チンピラ(いい意味で)。

TeaserHae.jpg
ボスの愛人(映画とかだと最初のほうにわりとあっさり殺されるタイプ)。

TeaserHyuk.jpg
殺し屋その1(スナイパー)。

TeaserWook.jpg
殺し屋その2(マッド・サイエンティスト系)。

TeaserYeye.jpg
マフィアを追う刑事(叩き上げ)。

TeaserKyu.jpg
情報屋(二重スパイ)。

って感じ(↑どういう感じだ)。

タイトル曲については「ビンテージなリズムとファンキーなギター、ベースが調和したグルーブサウンドのタイトル曲」って感じで相変わらず何言ってんだかさっぱりわかりませんが、とりあえずレトロ系ファンキーでSJお得意の感じの曲だろうな、って思うので楽しみです。KRYファンの皆さん待望のドロシーも入るし、これは即買い。当分フルアルバム出ないだろうな、と思うと余計に…その気持ちは世界じゅうのELFちゃん一緒だと思うので、たとえ音楽番組での活動がなかろうと短かかろうと、MVはガンガンまわしていく所存です。早く聴きたいです。楽しみ。

さて、ちょっと出遅れ感はありますが、土曜日にようやくSM TOWN THE STAGE(日本版)を見てきました。毎週かわるプレゼントはシリコンバンドで、私はボア先輩カラーの黄色のシリコンバンドをいただきました。以下、感想にはネタバレ入るので、見る前に見たくない方は続きは読まないでね。





続きを読む


ラベル:映画 SMT Super Junior
posted by なつめ at 01:33| Comment(4) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。