2016年01月31日

リョウクちゃんソロデビューおめ&1月文楽大阪遠征いってきた

ちょっと私事で忙しくしてまして、ちょっと間があいてしまいましたが、そうこうしてる間にリョウクちゃん初ソロのミニアルバム、出ましたね!





ぎゅが、非常にスタンダードな「バラード歌手」イメージで推してきてることに比べると、かなり作りこんだ世界観のMVといい、ラッパーフィーチャーしたPOPな曲も含む構成といい、歌組マンネライン同士の間でも違うカラーを見せてくれて、面白いなぁって思います。タイトル曲とか結構コード進行とか難しそうーって感じの曲なんだけど、たくさんミュージカルとかも出演して、本当に声の伸びも表現力も素晴らしい、旬だなぁって感じがします。

私は韓みゅは全然わからないのですが、こういうの聞くと、好きなミュージカルナンバーをリョウクの声で聞いてみたいわぁ、ってなる。

えっせむって韓国でディズニーとなんかしら提携してるっぽいし、ディズニーのミュージカルアニメの吹き替えやるとき出して欲しいなぁ。

そして、この自分の小悪魔的魅力を存分に生かしたセルフ・プロデュース力が好きですよホントに。

キリン推し最強すぎる。ミュージカルの仕事もやりながらずっと席を守ってくれてるSUKIRAのラジオDJ、特に一人DJになってからのうぎたんの自由さ、いいですよねぇ。面白いもんいつ見てもホントに。あのぶった切り感とか最高。狂気の女装シリーズも大好き。パダヌナが、またどこかで応援登場してくれないかしら。

↓SS5でのご本人登場シーンw


なんか、入隊は6月で現役だとか色々と噂が流れてきて、もう私的に運動神経が一番心配な子なんでハラハラしていますが、スパショの挨拶のときに「いつもステージにあがるときはこれが最後かも知れないと思っている」って言ってたうぎたんの言葉を思い起こしつつ、きっと出発までの全部の出演番組やステージを、「いつも通りに全力で」つとめあげていくのが、プロ根性のカタマリであるうぎたんのスタイルなんだろうなぁーって思ってます。全力応援。

続きを読む
posted by なつめ at 22:52| Comment(4) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

お年玉プレゼント抽選

お年玉プレゼント企画へのご応募、ありがとうございました!皆さんのラーメン情報、とっても楽しくヒニムに全部教えてあげたいーと思いつつ拝見しました。

せっかくなので、教えていただいたお店(現存するもの)まとめておきますねー。地方にいったとき食べてみたいものが増えました♪

奈良彩華{さいか}ラーメン
仙台麺屋とがし
博多うま馬
鹿児島ラーメン時計台
博多:中州の屋台のラーメン(target="_blank">中洲屋台ラーメン・アーカイブ
大阪:大阪王将
大阪揚子江ラーメン
※これ私この前大阪に文楽観にいったとき食べました!梅田の駅から5分ぐらいのとこのお店にいきました。おいしかったー。透き通った塩ラーメンなんですけど、女性でも食べきれるあっさり系ラーメン。私もお奨め!
大阪塩元帥


いっぱいあるー。私が前のエントリで書いたのは名古屋の味仙の台湾ラーメンですが、都内でのお気に入りは、中国ラーメン揚州商人かなー。スーラー麺が人気らしいですが、私が好きなのはトロトロのネギがたっぷり入ったネギラーメンです。細めんのネギラーメンに、ランチの杏仁豆腐をつけるのが私の定番!

ではでは、お待たせしました。抽選結果の発表です。今回は応募者9名でした(蝋梅さんの220が221になったので一番とんでます)。
list.jpg

kujibiki.jpg
お馴染みの抽選箱(やっちゃってから「なにもここまで結ぶ必要ないな、自分で解くのに…」と思いました…^ ^;)

今回の当選者は…

続きを読む
ラベル:Super Junior music art
posted by なつめ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

SUPER CAMP in TOKYO 2016いってきた&お土産+お年玉プレゼント

去年の横浜アリーナでのファンミーティング、トゥギの個人ファンミーティングのいずれも不参加だったので、実に久しぶりのSJのファンミーティング、行ってまいりました!仕事やPTAの都合なんかで10日の第2部だけの参加だったのですが、アリーナのバクステほぼ正面の席だったので、とても見やすく、双眼鏡なしでメンバーたちの表情を楽しんできました♪

もう沢山レポがあがってると思うので、ほんの備忘録程度ですが、最終回のレポ&感想を。

まず、1月の有明(寒そう&交通の便が悪い…)と聞いた時点で結構萎えてたのですが、上記のとおり、しばらくファンミに参加できてなかったのと、前回横浜のファンミが総じてスタンド席の評判が悪く、埋まらないのでは…いやこれが埋まらないのはマズイ!絶対マズイ!という使命感半分で、とりあえずいける日だけ予約したのですが、初日二日目にいった友達が「有明寒い」「有明寒い」と繰り返してたので、完全防備で出かけました。

【私の冬の有コロ装備】
ヒートテック オン ヒートテックのインナーの上に目の詰まったニットの丈長めのチュニック+薬局で買ったナントカいう生地の薄手だけど温かい靴下の上に普通の靴下+赤外線ナントカが練りこんであるレギンス+くるぶしまでのブーツ+とてつもなく温かいダウンのレッグウォーマー+モコモコ裏地つきのモッズコート+大判ストール+マイクロフリースのひざ掛け+ホッカイロ+ニット帽


もはやメンバーにこの姿を見られたくないレベルの冬山装備の私に、一切の死角はなかった。というかむしろ暑かった。電車とか暑くて上着脱いでましたw(でも、発券待ちの行列並んでたら耳が冷たくなっちゃって、イヤーマフだけ買ったんですけども。)ちなみにイヤーマフはチャーム取り外しできるので、普通にも使える感じで可愛かったです。今ヘアスタイルがショートなのでなんかちょっと猿っぽくなりましたがそこはさる年なのでご愛嬌ということで〜


ちなみにこのレッグウォーマー、ほんっとに温かいですよ。一度使ってしまうと手放せない…。寝袋に足突っ込んでる感じですもん。とめるところがゴムなので、長さを調節すると余った部分が内側でちょっとゴロゴロするのは気になるのですが、この温かさにはかえられない…!ロングブーツめんどくさいけどロングブーツ並みの温かさを求める方に。って感じです。リバーシブルって書いてありますけど、ゴムの余分が出ちゃうので、私は裏返しでは使ったことありません。

ファーチャームがほしいなぁと思ってたんですが、昼過ぎにいったときにはもう売り切れでした。残念。ボディウォーマーという名前の腹巻とか、モコモコ靴下とかミトンとか、あったかアイテム中心の品揃えは、冷えが気になるお年頃のえるぷへの優しさなのか、「これからも有明コロシアム積極的に使っていくんで4649!」的なメッセージなのかわからず戦慄しましたが、折りたたみクッションとホッカイロがお土産っていうのはなかなか気が利いてると思いました。来月f(x)のライブで再度有明なので、折りたたみクッション有難く使わせてもらおうと思います。ホッカイロは使わなかったので、お土産としてプレゼントしますねー。

ミーグリ権利ということもあってか、CD売り場のみがゲロ混み行列で、私は会場限定のやつだけほしいなーと思ってたんですが速攻回れ右してしまいました。グッズ売り場のほうは閑古鳥。3つ設営していあったテントもあいてるのは一つだけで、こういう状態ならこっち側にもCD販売のブース増やせばいいのに…とか思ったんですが、まあそういう臨機応変的なことは求めても無駄なんだよなということはファンクラブ入ってある程度学習しました…

私のお目当ては会場でのファンクラブ会員更新だったので、そちらはサクサクと支払いを済ませ、更新記念特典もらってきました。

tokuten.JPG
近頃グッズが使える感じになってきて嬉しい〜。このコースターとか早速おうちで使ってます。

さて、座席のほうですが、2回参加のお友達が二度ともスタンド席ということだったので、完全に天井席のつもりで、冬山装備もそれも想定したものだったのですが、蓋をあけてみたらアリーナでした。機材席の前4列目ぐらい、バクステほぼ正面の通路側の席だったので、メンバーたちは近くは通らないけど、パフォーマンスは見やすい位置で、双眼鏡なしで楽しめました。機材席の横に関係者スペースっぽいのがあったんですけど、マサオさんの姿が見えました♪

全体の流れはこんな感じ。この記者さん、なかなかELFの需要をよくわかってっしゃるw

以下レポと感想。

続きを読む
ラベル:D&E KRY Super Junior
posted by なつめ at 16:16| Comment(11) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

あけましておめでとうございます&2015年に観たものたち

2016年、あけましておめでとうございます。

暮れに突発性難聴を発症して、なるべく睡眠を多くとりなさいと言われてたので、夜中のネットサーフィンとかも控えてブログ更新も久しぶりになってしまいましたが、お正月はのんびり東京で過ごして、結構リラックスできました。難聴のほうは、3週間の投薬でも数値が改善しなくて、このまま固定しちゃうのかなぁ…という感じもあり、ライブ好き、舞台好きとしては辛いところです。聞こえないだけならまだいいんですけど(片方なので)、なんだか壊れた拡声器みたいに音割れして聞こえる音域があって、それがしんどいんですよねぇ…

実は突発性難聴は2度目で、一度目は6〜7年前ぐらいだったのですが、そのときは半月ぐらいでほぼ正常域まで回復したので、ちょっと舐めておりました。反省。病院で平均睡眠時間をきかれて「まあだいたい4時間か4時間半…」と答えたら「8時間は寝てください…!」と言われ、そりゃほぼ倍だし無理っすと思いましたが、なんとか頑張って5〜6時間は布団に入ってるようにしたら、さすがに吹き出物とか減りましたもんね。睡眠大事です。日本で平均的に一番寝てないのは40代女性らしいので、もろにぶちあたってますが、今年はなるべく快眠生活を心がけようと思います。

今年のお正月は、ペットロスの母を元気づけようと、国立演芸場「新春名人会」で初笑いと洒落こみました。演題はこんな感じ。
160103hatsuwarai.jpg

書いてないけど最初におめでたい獅子舞もあって、とってもお正月な気分を味わえました。そうかー、お獅子ってライオンだからネコ科なんだよなぁ、ってあらためて気づかされるようなお茶目なお獅子でした。落語も古典、新作があり、講談や紙切り、漫才もあって盛りだくさん。お正月らしい詰め合わせです。場所柄かご高齢のお客さんが多く、枕や噺に出てくる固有名詞(人名)がかーなーりー懐かしいものが多く、私の年齢でどうにかギリギリ知ってるぐらいの感じだったので、子連れでいくのはちょっと難しいかなー浅草あたりのほうが無難かなーという感じでしたが、でもさすがにお正月興行だけあって、重鎮クラスの人たちが出演してて、安心してみられるのがよかったです。

母がナイツが見たいっていうのでこの席にしたんですが、ナイツももうベテランなんだなぁ…。漫才協会の副会長ですもんねぇ。柳亭市馬さんの「かつぎや」はとってもお正月らしい演目で、江戸文化のお勉強にもなりました。ノーブルな語り口、いい声!トリの鈴々舎馬風さんの「親子酒」は枕の小さん師匠の思い出話などが興味深く面白く。そういえばこれ、落語協会新旧会長そろい踏みですね。

去年の後半からなんか落語づいてますが、今年こそは夏に本格的な怪談聞きにいきたい…。毎年そう思ってるんですけどあっと気づいたときにはチケット発売になってるっていうことばかりで。今年は外さないようにしたいです。

というわけで、2016年は落語から始まったヲタ活、今年はどうなりますことやら…。去年はミュージカルとかあまり行ったことのないジャンルにも手を出して面白かったので、今年もまた楽しい映画や舞台との出会いがあるといいなーと思ってます。


続きを読む
posted by なつめ at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする