2016年06月13日

ぎゅったんソロコン幕張オーラスいってきた。

先週の話になりますが、行ってきました幕張。ぎゅったんのソロコンのオーラスへ。

kyu_makuhari.jpg

セットリストはこんな感じでした。

当日、クラブ系ミュージックのイベントが同じ幕張であったらしく、駅のトイレに入ったら、ヘソだし鼻ピアスみたいな女の子たちが「なんでそんな地味なカッコなの!」とか言いあいながらマスカラ盛り盛り中だったので、あまりのアウェイ感に「に、日本デビューするとこんなに一気に若いファンが増える…のかな…??」ってなってたんですが、途中で道を曲がったらどっと客層が変化したので安心しました。

今回は事前のリサーチほとんどせずに行ったのですが、変色ライトの演出は楽しいですね。ただ、できることならサイズをもう少し小さく…でんでん太鼓式のやつでしたからねぇ。薄型化するか、おしゃいにちゃんたちのみたいに腕時計型にしてもらえると場所ふさぎにならずに助かるのですがー。

ライビュでみたうぎたんのライブが思いの外ダンス満載だったので、ぎゅは逆をはって思い切りベタなバラードのライブでくるだろうな…と思ってたんですが、予想どおりの部分と、予想外に自分オンリーのファン以外でも楽しめるように工夫をこらした部分があって、なんかバラードのコンサートなのにこんなにいっぱい笑ってこんなに楽しいってアリかな?っていうすごく楽しいライブでした。

特に後半のSJメドレーのダンシングぎゅの頑張りようとか「おおっ、ウリマンネがこんなにも頑張って踊っている…!ヒョクやシンドンにこの成長した姿を見せたい…T_T 」と、ほとんど甥っ子の学芸会親の代わりに見にきた叔母さん状態で見ておりました。なんせ一人で踊るとは思ってなかったんで。ダンスタイムではマサオさんの無茶振りちょぎわとかも踊ってたよー(なんせ一人だからサボれないw) 汗をかきかき踊って、デビルで「♪冷たく熱い〜♪…暑いです!」って叫んでたのは、良くできたコントのようでした。

みんなのリクエスト曲は、まさかのメドレーで、聴きたい曲全部きけたので、これはオーラスの得したとこでした。名古屋はリクエスト参加者が少なかったんだそうで、ごく少数のひのとリクエストが反映された結果、ほかの会場とは少し違う選曲になったとか。マジPOP STARリクエストしてくれた人に菓子折贈りたい…ふりつけぎゅこちなくて可愛かった…

ぎゅが踊らないしっとり系のバラードでは、男女ふたりのダンサーさんが小芝居交えたダンスで曲の世界観を表現してたりして、なるほど、VCR一辺倒じゃなくてこういうやり方もあるんだなと。流石マサオさん、ってなりました。

続きを読む


posted by なつめ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。