2008年08月24日

松雪さんはいい女優さんになりました…【デトロイト・メタル・シティ】

お芝居を見たあと、映画も観ようよ、ということになって、昨日公開したばかりの『デトロイト・メタル・シティ』を観にいきました。初日ですし、すごい行列。ポケモンとドラえもんの映画以外でこんな行列を映画館で観たのはひさしぶりです。主演の松山ケンイチくんは、最近出ずっぱりっていうぐらい売れっ子の役者さんですが、その人気を強く感じました。

dmc.jpg

とにかくおバカな映画を見て笑おう、というコンセプトで観にいったので、A級の仕上がりを期待していったわけではありませんでしたし、その意味ではまあ期待どおり、B級の映画だったのですが、そこにA級のゲストが出演しているのがスゴイ!KISSのジーン・シモンズが、主人公とデスメタル対決をやるアメリカのヘヴィメタ界の大御所、というの役どころ(<役どころもなにもまんまやん!という感じですが)で出演しているのです。そっくりさんではありません。ホンモノです。

プログラムによれば、とっても気さくな方で、あんなビッグ・アーティストなのにスタッフと同じロケ弁を文句ひとつ言わず食べ、妙な小芝居とかも嫌がらずにやってくれ、ステージ衣装などに意見も出したりと、とても協力的に参加してくださったそうです。いやー、出演OKもらっちゃったときは、スタッフはむしろビックリしたでしょうね。

映画のストーリーはもう他愛なくてバカばかしいのですが、助演の松雪さんはすごいキレっぷりです。普通のモデルさんだったのに、すっかりいい女優さんになりましたね。松雪さん大暴走シーンでは、でっかいドーベルマン犬があまりの迫力に萎縮してしまい、3時間犬待ちとかあったそうです。

あと、松山ケンイチくんのなりきりっぷりは本当にすごかった。クラウザーさんも、根岸くんも、観てたら愛さずにはいられません。そしてヒロインの加藤ローサちゃん、ちょっと天然なんですが、すごく可愛くってメロメロしてしまいました。

メディア・ミックス戦略で、アニメも同時に作ったり、色々なしかけをしているようです。とりあえず私的には、不覚にも「デスメタもいいじゃん」と思ってしまうぐらい、提供楽曲やライブのシーンの迫力はすごかったです。とにかく、久しぶりに満席の映画館で映画みたのは楽しかったな。心に染み渡る名作を期待してはいけませんが、とにかく気持ちよく笑って、ちょっと青春時代の一途な思いを思い出したい方にオススメです。
posted by なつめ at 15:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 えっ、ジーン・シモンズはあの役をやってくれたのですか! まさか、あのなんともいえない対決を再現してくださったとか!すごい!
 原作のイメージと松山君のシンクロぶりもすごいですよね。これ、すごく見たいんですが多分公開中は無理。心底楽しめる映画だと聞いたので、DVD化を楽しみにしています。
 あの、松雪さんはあの美しい唇から社長のあの口癖を連発していたのでしょうか・・・
Posted by tomoko at 2008年08月25日 10:43
あはは。

こういうのも、観るんですね〜

こうめも、(途中までだけど)
漫画で読んだこと、あります。

松雪さん、想像できるかも!


Posted by こうめ at 2008年08月25日 16:25
この前ポニョを観に行ったときに、
「近日公開」の映画のなかで観てみたいと思うものが
久しぶりにいっぱいあって、なんか映画づきそうです。

とりあえず、ぐるりのこと。観に行く予定だよー。
(近日公開じゃないけど…)

DMCは1巻の途中で挫折したんだけど、
松ケン観たさに映画館に足を運びそう。

20世紀少年やら、アラフォー女子御用達のあの映画やらも、
ちょっと見たいかもというミーハー根性がうずうずしてます。
Posted by miyaco at 2008年08月26日 02:43
◇tomokoさま:
ええ、御大光臨ですよ。すごすぎ。こんなB級映画でモノホンのライブが!対決シーンは爆笑ですが感涙ものです。そして松雪さんはピーな台詞をシャウトしまくってます。DVDをどうぞお楽しみに。

◇こうめさま:
漫画は読んでないけど、大笑いしました。漫画版読んでる人にも、ナットクの出来みたいですよ〜。

◇miyacoさま:
20世紀少年もそろそろですね。パコと魔法の絵本、アキレスと亀、12人の怒れる男たち、パンダフルライフ、おくりびと、大決戦!超ウルトラ8兄弟、トウキョウソナタ…観てみたい映画は続きます。DVDも便利なんだけど、劇場もやっぱり行きはじめると楽しいのよね。「ぐるりのこと。」はこの10年ぐらいで観た映画の中でもベストに入ると思います。ぜひぜひ、堪能して下さいませ。


Posted by なつめ at 2008年08月26日 09:16
見てきましたよ。
一番受けたのは「ぐりとぐら」のとこ。
でも、映画館で爆笑してるのはわたしだけでした。
こんど「ぐるりのこと」にいきます。
Posted by 竹薮みさえ at 2008年08月30日 22:59
◇竹薮さま:
私が観たのは初日だったせいか、久しぶりに満席の映画館で観たので、劇場中で大笑いするとか、なんだかとっても久しぶりの体験でした。ハリウッド映画が最近あまりにつまらないので、相対的に邦画が健闘している感じがします。「ぐるりのこと。」は沁みます。是非、堪能してくださいませ。
Posted by なつめ at 2008年09月02日 07:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック