2006年05月02日

【ボウケンジャー&カブト】桃パンチ!

先週すっ飛ばしてしまったので、二回分レビュー。折りよくボウケンジャーは、はじめての前後編です。タスク10〜11の、ストーリーおさらいはこちらから。

今回のメインは基本的に赤なのですが、その実一番桃に萌えました。ええ。来週の予告編でも萌えさせていただきました。キーワードは桃パンチ!「失礼します!」

というわけで、二週分の見所は…。

1) やっぱりサージェスって謎の組織なの?Zectもびっくり、セル型の組織のようです。なぜか人形は焼却処分。理由も教えてもらえません。
2) 黄を納得させるために分析をはじめる桃と青ですが、人形の着物の中に何かを見つけた赤が豹変。いきなり燃やしにいってしまいます。
3) 桃「チーフを侮辱するのはやめなさい!」命令形。萌え〜。
4) でもって、地下でぼんぼんこけしを燃やしてるわけですが、その後どうやってあのロッカーまで持ってって本物の隠したかが謎だ…。だってあの後、めそめそ泣く黄に青がココア作ってのましてやったりしてるんだし。チーフはいったいいつあの人形ロッカーに隠したんだろう…二話続きならではの謎。
5) プリプリ黒につっかかる桃。萌え〜。「何故ダークシャドウに接触した!言いなさい!」命令形。再び萌え〜。どうも桃の敬語&命令形に弱いらしいです。
6) 日頃のお子ちゃまぶりはどこへやら、今回一番オトナな対応を見せているのが黒です。キャラ変わってないか?それともやはり赤黒はツーカーなのか?
7) 桃「失礼します!」…ボスっ!おばあちゃんのみぞおちに桃の拳がクリーンヒット!…萌え〜。この役割が黒じゃなくて桃ってとこがミソ。
8) 赤「総員退避。退避!」…燃え〜。桃「チーフ!」…萌え〜。いかん、桃が何を言っても萌える。
9) とりあえず帰還して心を入れ替え、作戦練り直しする4人。割とあっさり見つかる人形。だがどうやってロッカーまでほかのメンバーに気づかれずに運び込んだかが問題だ…(4参照)。そしてみんなが仕事してる間にいそいそと裁縫してる黄。
10) 「私にいまどきの機械のことを聞くな!」…逆切れガジャさまがラブリー。
11) わくわく冒険中の赤。まさに孤島の大決戦ですが、そこへ地下から現れる四台のマシン!燃え〜。メカ燃えはなつめママ的には珍しいです。
12) まだ夏休みにもならないのに、最強フォーメーションだ。どうなるんだろう。夏過ぎに6人目のメンバーが加わるのか。それともこの上まだメカが増えるのか。とにかくすでに9台のマシンが出てますからねぇ。少子化の昨今、おもちゃ会社の戦略にも変化が…。
13) 桃「ブラックらしくない…アドバイスですね。」…萌え〜!いかん、やっぱり桃が何を言っても萌える。
14) 桃「あ、そうだ」…桃の鉄拳制裁が赤のみぞおちにヒット!「い、今のはきいた、ぞ…」バッタリ倒れるチーフがお茶目。

すんませんもう最初から最後まで桃に萌えておりました。来週の予告編映像にも萌え萌え。特殊部隊出身だって。だから妙に武器ヲタなのね。 


さて、関係ありませんが、先日『仮面ライダーTHE FIRST』をDVDでようやく見ました。
仮面ライダー THE FIRST
仮面ライダー THE FIRST

うーん、色々と手の込んだことをしている割には、燃えが足りないのよ燃えが、という感じでした。「萌え」のほうでもないし。もっと一号二号の男くさい絡みが見たかったなぁ。

ま、それはともかくとして、こちらに登場の黄川田さんが、さりげなくゲスト出演したりしたムシキングライダーも、なんだか登場人物が増えて錯綜してます。

しかしメインテーマはやっぱり食育です!

先週ラストのバトルシーンでは、オリーブオイルをがしゃがしゃと割ってしまい、テッチも「食べ物を粗末にしちゃいけないって(ばあちゃんが)言ってたのに…」と突っ込みを入れてましたが(それでもちゃっかり一本ゲットしていたあたりが天道くんですが)、今週はちゃんと残さず食べました。

ひよりちゃんと天道のしこりを溶くのが、きんぴらごぼうに豆腐の白和え、味噌汁、出し巻き卵…という食べ物の数々、というのもいい感じです。「食べるという字は人を良くすると書く」…これ、うちのテッチにも使わせていただいてます。ありがとう仮面ライダー!

ところで、ストーリー的には、影山くんが腹黒くんに変態しています。これも上級ワームの擬態?って感じです。ちなみに内通者でありワームの擬態であるゼクト隊員は、数年前に「戦え…」とか言ってたヒトでした。

ここへきて、ワームにも何か目的があって人間に擬態しているっぽい感じがしてきました。とりあえず我々の中に入り込んでいるだけじゃなくて、何かもっと大きい目的があるような。このあたりの複線をうまく生かしてストーリーにうねりを加えて欲しいです。

でも加賀美パパの出番がなくて悲しかった…。息子が内通者扱いになってるんだから、「ちょっと、嘘っぽい」ぐらい言いにきて欲しかったです。

ところでゴンちゃんとトンボコンビですが、なんかどこか北岡弁護士ゴロちゃん風ですねぇ。あ、ゴロちゃんは幹部でZECTに就職してますが。トンボは記憶障害があるような気がするのですが(なんかすぐ大切な台詞を忘れてる?)、それと記憶喪失の少女、という設定のゴンちゃんの補完関係が、なにかストーリー展開に影響してくるのかも。

色々な複線とともにわくわく要素が増えてきましたが、上手くこの風呂敷をたためるよう、祈るようなキモチです。そして加賀美くん、頑張れ!




posted by なつめ at 02:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
も、もも桃萌えますね〜(ぽっ)
ラスト、やるだろうなあと思っていたら期待通りのイッパツが。赤も可愛かったです。
>「私にいまどきの機械のことを聞くな!」…逆切れガジャさまがラブリー
そうそう!しかもガジャ達がダイボウケンを引きずっていったのが、ロボを発掘用重機として使用するためだったなんてホント、最高に笑えました。
>まだ夏休みにもならないのに、最強フォーメーションだ
ですよねー!「ちょー合体」がもう出てしまうなんて。5月発売の重機食玩たち、今の食玩ダイボウケンにくっつけて使えるのかなあ。(汗)

>カブト
テッチくん、ウチの6歳と同じツッコミを…しかも天道、今週はまずいロールキャベツ残してましたし、いう事とやる事が*ちょっと違う*かも。
>加賀美パパに「ちょっと、嘘っぽい」希望
なつめさん、可笑しすぎます!(笑「あの不器用な新が内通者?」って感じですよね?加賀美くんにはホント頑張って欲しいです。…と思っていたら次回「休職願い?」って…(汗
Posted by つ at 2006年05月02日 16:40
ガジャさまは私の青春時代のかなり大きな1ページを占めていた「第三舞台」の大高さんなんですよねぇ…知ってる人にしかわからないのですが。なんでますますラブリーに見えてしまうのですが。とにかく桃に萌えてます。オンナノコに萌えるようになったらもう立派なオバサンだと思いつつ。

>ウチの6歳と同じツッコミを…
日頃のカブトの食育が、しっかり生きている証拠ですよ!


Posted by なつめ at 2006年05月03日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ボウケンジャーTask11孤島の決戦
Excerpt: 3話連続した話の後編です。前編、中編にあたるTask9、Task10もよければ見てください。以下あらすじです。↓↓↓真墨、蒼太、菜月、さくらは辺りを探すも、暁が見つかりません。引きづられていくダイボウ..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2006-05-02 05:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。