2011年02月20日

スーパージュニアを語ってみよう:メンバー紹介編(イトゥク)

いやースーパージュニア、前の記事で「いまいち浸透してない」的なことを書きましたがすみませんごめんなさい撤回します。この週末に横浜であったSJのライブ、「SUPER SHOW 3」のレポが、あちこちにあがってきてる様子。すごく盛り上がったみたいで嬉しいじゃあないですか。せっかくなので、「スーパージュニアを語ってみよう」はメンバー紹介編までやってみよっと。

13人のメンバーを年齢順に並べると…

83年生まれ…イトゥク、ヒチョル
84年生まれ…ハンギョン★、イェソン
85年生まれ…カンイン★、シンドン
86年生まれ…ソンミン★、ウニョク、ドンヘ
87年生まれ…シウォン★、リョウク、キボム
88年生まれ…キュヒョン★

という並びになります。うち、★つきメンバーが早生まれなので、学年的には前の年の子たちと同じ、ということになります。上と下で5年離れてるのね。結構な大所帯です。

さて、最年長のイトゥクから。基本データはWikipediaより。

英語表記:LeeTeuk
本名:パク・ジョンス
ニックネーム:ハラボジ(韓国語で“おじいさん”という意味)、天使、天使番長
※ニコ動あたりだと「伊藤くん」「じいじ」なんて呼ばれてます。
愛称だと「トゥギ」になる。
1983年7月1日生まれ。身長178cm、体重59kg。A型。
出生地:ソウル恩平区
家族構成:父・母・姉
サブグループ:Super Junior-T、Super Junior-Happyに参加

この子は、PVでもあんまり激しいイメチェンはしないので、一度弁別できるようになると、比較的見つけやすいです。ただし、歌班ではないので、ライブ映像なんかで長くうつるシーンは少なめです。

基本のお顔。これ何年ぐらいかなぁ。結構若い頃だと思いますが。
leeteuk01.jpg

眼鏡もわりとよく似合う。
lee-teuk02.jpg

そりそりのプロモの時期には短髪で、なかなか男っぽい感じでした。
Leeteuk03.jpg

No OtherのMVより、ニットキャップ。てかこの表情はかわいすぎます。トゥギはこういうアイドルアイドルしたお顔をつくるのが上手です。
leeteuk_04.jpg

4集のBonamanaのプロモ時期には、身体鍛えたので嬉しかったのでしょうか、盛んに脱いでおりました。メンバーの中でも均整のとれた体つきをしているほうなので脱いでも綺麗ですが、おばちゃん個人的に裸+ジャケットはあんまり好きじゃないので、そんなに脱がんでよろしい、と内心突っ込み。でもステージでこれやるアイドル男子多いんだよなぁ。皆さん、裸ジャケットお好きなんでしょうか。
leeteuk4.5.jpg

ウニョクと一緒にラジオのDJやってるときには、こんな感じでフードつきのトレーナーとか、もこもこと着込んでることが多いです。ラジオのスタジオって寒いのかしらん?あと全体に言えるることですが、韓流アイドルの皆さんは、ステージ用にがっつりメイクしたときより、こういうオフショットのほうが可愛いと思う。メイクさん自重ぷりーず。
leeteuk05.jpg

穏やかな性格だけど、感激やさんで泣き虫さんでもある。
leekeuk_cry.jpg

おまけ。女装させると違和感なし。てか可愛い。
leekeuk06.jpg

なんで「天使」なんだろうねーと最初は思ってましたが、色々なオフシーンを見るにつけ、この心優しいリーダーは、本当に天使のようだわと思うようになりました。Perfumeだと私はあ〜ちゃん派で、あ〜ちゃんはマジで地上に降りた最後の天使だと思ってるわけですが(<古いですすみません<『キミの瞳は一万ボルト』)、イトゥクもそれに近いものあり。

なんせこれから個別に紹介しようと思っている、「個性豊か」で片付けるにはあまりにフリーダムなお子たちがうじゃうじゃいるグループのリーダー。最年長っていったって、上から下まで年齢幅は5歳で、たいして違わないのに、実に健気に頑張ってるのです。

K-Popのアイドルグループのリーダーというのは、年齢だけで決まるわけではなく、練習生時代に「お前今週リーダーやってみな」「次お前ね」という感じでやらせてみて、人柄なんかも見ながら決めるそうなのですが、まーたしかにこの面子だとイトゥクだろうな、と感じます。謙虚でよく気のつく子で性格は穏やかででも粘り強いところも持ち合わせている感じ。周囲の大人もちゃんと見てるのね、というところには感心するなぁ。

これだけ人数が多いと、とくにお互い仲良しな子、ちょっとぎこちない関係の子というのもところどころにあったりするわけですが、イトゥクくんに関しては、どの子も素直に言うことを聞くようです。といって、力で押さえつけている感じではない。むしろ自由すぎる弟たちは、この心優しいにーさんに対してまるでお母さんに甘えるようになんでもやらせて甘えている感があるのですが、その分頭があがらないのかな。本当に不思議なぐらいどの子もイトゥクに対しては素直です。うーん、人徳だねぇ。

「四次元キャラ」と言われる個性派のヒチョルも、同級生でもあるイトゥクのことは大事に思っている様子。特に「イトゥク兄(ヒョン)は俺の嫁」的に常にトゥギのボディーガードしてたカンインが暴力問題⇒謹慎⇒兵役、で身近にいなくなり、ひちょの大親友だったハンギョンが中国に戻ってしまってからは、年長組がお互いに支えあってる感じがあって泣けます。

「強心臓」というトーク番組での一こま。(2010年5月)


ゴールドディスク大賞、FanCam映像(2010年12月)


これは、2010年ゴールドディスク大賞で、おそらくは「オトナの事情」で少女時代が大賞になったときの映像。事務所的なアレがあるわけで(<少女時代は同じ事務所の後輩)、彼らは決して文句言ったりがっかりした表情を見せちゃいけない、という場面だった。泣き虫リーダーのトゥギは、テレビカメラがまわってるところでは、がんばってがんばって笑顔でいようとしてたけど、我慢しきれず退場するとき涙をこぼして、レラ(ヒチョル)がメディアに撮られないよう顔を隠してあげてた。別途いえば、女顔で「シンデレラのレラ」とか言われながら、こういうときにすごく男らしさ、大人っぽさを見せるひちょに惚れる動画。

こちらはファンメイドの83line(83年生まれの二人を愛でる動画)


2007年にはラジオ放送の帰りに自動車事故にあい、額など100針以上縫ってひと月ほど活動を休んだそう。映画『花美男(イケメン)連続ボム事件』の撮影時期だったため、トゥギが本来やるはずだった役をヒチョルが演じました。最後にパンダの着ぐるみで登場してファンを安心させてくれてますが、実際すごく大変だったと思います。

映画メイキング。最後のほうにパンダの着ぐるみでトゥギが出てくる。


この事故ではキュヒョンは意識不明の重症で、生存率20%とまで言われたそうで、今こうやって彼らが元気に活動してくれているのは本当に幸運としか言いようがないこと。そう思いつつ見るとなんかじーんとします。韓国のニュース番組って恐ろしいんだが、こんな事故でも救急車搬送の中継映像とかがあるんですよ。YouTubeに残ってました。プライバシーも何もあったもんじゃないのですが(<だったら見るななんだけどつい見てしまった)、そこで搬送されてるトゥギが、キュヒョンの名前を呼んでるのが聞こえるんですね。これにはぐっときた。本当にいいリーダー。

その他あれこれ。

・バラエティでは常に全力投球。そしてリーダーなのにやんちゃな弟たちに無茶苦茶いじられている。ニコ動あたりをご覧ください。

・機転がきいてお喋り上手なのでMCとかやらせるといい感じです。参考:「親友ノート」とか。(※YouTubeにあります)

・音楽番組出たときのカメラ目線は完璧。
音楽番組のライブ動画、是非トゥギに注目しながら見てみてください。カメラが切り替わるたびに、切り替わったカメラにぱぱっと目線あわせてます。完璧すぎます。リハーサルの時に見て、歌のどの場所でどのカメラがアクティブになってるか覚えてるそうです。たまに見失って、歌いながらメインカメラを探してるときがたいへん可愛いです。以前トーク番組でメンバーにそのへん突っ込まれて、照れながら「(普段会えない)お母さんによく見てもらいたいから…」みたいなことを言ってたのは萌えでした。

・腐ったおねいさんたち的には、83以外だとカントゥク(カンイン×イトゥク)カップルが人気。確かに性格ジャイアンのカンインが、イトゥクにだけは従順なとこがある不思議。

最後に、2008年の春、アリランTVでの個人インタビューをどうぞ。


やばい、ちょっと張り切りすぎました。この調子で13人全員紹介してたら一年ぐらいかかりそう(汗)。気になる兵役、トゥギは来年行く予定とラジオで言及したとのこと。なんだかこの天使くんに武器を持たせるのはしのびない感じがするんだけど、でも内戦の国なんだよなぁ…と思うと切ない感じです。世界中の若者が、武器なんか持たずに、好きなときに好きなことをやれる世界になるといいのにね。
posted by なつめ at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

「イトゥクブログ」と検索していたらココにたどり着きました。

私もアラフォーで中学3年の娘がいます。
私の影響で今は娘もSuper Juniorファンです。

メンバーみんな好きですけど、天使リーダーイトゥクを溺愛しております。
「何故イトゥクが天使なのか?」の解説はホントその通りだと思います。

そして最近の83ラインがまたいいですよね〜(^^)
SJの父が不在の今、言葉には出さなくてもヒニムが母を支えてくれてる感をすごーく感じます。

この後のメンバー紹介も楽しみにしていますね♪
Posted by chika at 2011年03月05日 01:00
初めまして!
SJのトゥギさんファンのしろあずです^^
検索でたどり着きました〜

私はSorry,sorryでSJファンになり、特に天使リーダーが大好きです。
こんなに詳しく語ってらっしゃるブログって少なくて
コメントした次第です^^
的確な文章で、トゥギさんが褒められると
私まで嬉しくなってしまうという・・(笑)

そして、83ラインも大好きです。
ヒチョルとハンギョンの記事も読ませていただきました。
13人分、私も楽しみにしています^^
Posted by しろあず at 2011年03月05日 17:30
◇chikaさま:
いらっしゃいませ♪お子さんと一緒に盛り上がれるのはいいですねー。うちは男の子なのでイマイチぱっとしませんが、Sorry, Sorryだけはお気に入りのようです。

◇しろあずさま:
コメントありがとうございましたー。にわかファンで英語字幕の動画が頼りなので、色々間違ってるかも知れないのですが、でも喜んでいただけて嬉しいです。

最初はお気に入りメンバーだけのつもりで自分用のメモを兼ねて始めたのですが、コメントいただいたりして気をよくしちゃったので、のんびりまったり、13人分語ってみようと思いますww
Posted by なつめ at 2011年03月06日 01:06
はじめまして!
京セラのSupershowに行こうかどうか
かなーり悩んでいますw

なんせmr.Simpleでファンになったばかり
のsuper初心者です。
全員の名前がまだ覚えられませんw

リーダーのイトゥクがお気に入りです〜。

こちらを使わせて頂いて勉強しようと思います!!
Posted by ゆきいちご at 2011年10月24日 12:27
イトゥクと検索したらここにたどり着きました。
私はトゥギよりのオールペンです!!
トゥギのことをこんなにも紹介してて、更に大好きになりました><
sorry sorryダンスver.のPVで、ヒチョルが3分頃から登場してきたので不思議だと思っていましたが、ここにある強心臓の動画でようやく訳が分かりました。そんな辛いことがあったんですねTT
そしてそんな13人を率いるイトゥクは本当にかっこいいです(TT)
トゥギの涙に私もやられました←
”永遠に守っていく”もう最高ですTT TT TT
紹介ホントにありがとうございます!!!!
他のメンバーも楽しみです^^
Posted by まひゅー at 2012年03月14日 12:03
◇ゆきいちごさま:
ああああ全然気がついてませんでした。お返事遅くなって大変失礼をば…。SS4、行かれたのでしょうか。素敵な仲間たち、みんな好きになっていただけたのであれば嬉しいです。

◇まひゅーさま:
ようこそ、いらっしゃいませ♪天使リーダー、今年はいよいよ兵役ですが、このリーダーがいる限り、SJは不滅だなーって思います。タグの「メンバー紹介」で検索してみてくださいね。一応全員分揃ってます。
Posted by なつめ at 2012年03月15日 02:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。