2011年12月05日

また会おうね!EunTeuk DJ

さっきウニョクとイトゥクのシュキラ卒業放送が終わりました。ストリーミングのサイトは大混雑で、ときどきぷちっと切れたりするのでハラハラしましたが、最後のおやすみキッスまで、視聴することができました。ドンヘがふらっと遊びにきたり、スタッフさんから沢山のプレゼントや記念品が贈られたり、5年3ヶ月の間の思い出録音が流れたり、この寒いなか、金曜日から場所とりしてたえるぷちゃんもいたそうで。ありがとう、ありがとうの言葉が行き交う2時間でした。そのうち整った動画も出回ると思うので、また紹介しようと思いますが。とりあえず今の気持ちメモ。

EunTeukDJlastday.jpg

そこにその人がいることがあまりに当たり前になってしまった場所にその人がいない、というのはすごく不思議な光景です。そこにその人がいようがいまいが、そこにある「モノ」というのは変わりないので、マイクはマイクだし、椅子は椅子だし、壁は壁だし机は机なのです。ただそれだけのことなのですが、「かつて・そこに・あった」ということを知っているひとだけが、そのマイクや椅子や壁や机というなんの変哲もない「モノ」に、物語を与えることができます。

私はSuper Juniorのファンになって1年ちょっとの新参者なので、2006年はじめて彼らがDJとしてその場所に座ったときのことは知らないし、ライブで視聴するようになったのもつい最近なのですが、それでも、この場所を見ただけで、沢山の笑い声や、はしゃいで椅子から転げ落ちるトゥギの姿や、放送事故寸前のライブや、ひょくちぇの涙や、そんなものがいっぱいに詰まった物語を瞬時に紡ぎだすことができます。それって、すごいことだと思うのよね。

111204sukiraEunTeuklastday.jpg

放送終了後、なんども愛しげに自分の定位置の椅子に触れ、マイクに触れ、最後はそれを写真におさめて、泣き虫のウニョクが出て行き、誰もいなくなった、と思った瞬間に、もう一度、画面右側からすっとトゥギがあらわれて、やはり携帯でスタジオの何かを写真にとって出て行きました。それが最後の映像でした。

teuklastday@SUKIRA.jpg

ひとはいろんな場所からそうやって巣立っていくものですが、何度でもその場所へは、心の中であるにせよ戻ることができるし、そこに暖かい思い出がたくさん詰まっているというのは、やはりいいものだなと思います。そんな思い出の一部を、こっそり共有できたことが嬉しいし、本当にお疲れさま、ありがとう、また会おうね、っていうあったかい気持ちになりました。

後任のソンミン、リョウクにとっても、シュキラのDJブースがそんな暖かい場所になりますように。

最後の曲は、ミラクルでした。

EunTeukHeartSUKIRA.jpg
イトゥクDJ、ウニョクDJ、ありがとう。そして、ふぁいてぃん♪



ラベル:Super Junior
posted by なつめ at 01:37| Comment(6) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、お疲れ様でした!
はじめは楽しく振り返っていたのに、やはり最後はあふれる思いを止められない感じでしたね。
途中でbirthday songのエピソードと曲もかかり、なつめさん預言者?的な感じもありましたが、それだけ、彼らが大事にしていることをなつめさんが受け取っておられるということですよね♪
たくさんのひとの思いや彼らの思いがあふれて伝わってきて、彼らが歩んできた年月とその中での彼らの努力の結晶を目にしているのだなぁと、なんだかほんとうにありがとうと自然に出てくる時間でした。
後継のふたりはまた、新たにこの日々をすごし、まずはいつも彼らの声が同じ時間そこから聞こえてくることが心地よく感じるようになるまで続けていただきたいですし、引き続き彼らを応援していきたいです。
Posted by moon at 2011年12月05日 02:12
ペン歴半年の私がシュキラを知ったのは、ちょうどうにょM活のピンチヒッターだった兄さんが番組を離れる頃でした。

ストリーミングという方法で、我が家でも見られると知ったのは4ヶ月くらい前だったので、ウントゥクDJの5年3カ月をリアルではほとんど知りませんが、便利な今の時代、遡っていろんな動画を見ることができて有難いです。
(へコんだ時に見るのは『ケンチャナじゃない2人』とトゥギの『るしぽ』です。)

昨夜は突然画面が暗くなったり、しましま模様に『OFF LINE』の文字が出たり、『何で今日に限って〜!』とイライラしながら見ていましたが、なつめさんのおっしゃる通り、相当混雑していたんでしょうね。

韓国のSJ公式サイトのスケジュールに、『イトゥク、ウニョク、まじまくばんそん(最後の放送)』と書かれているのは切なかったです。
ミンウクDJの名前も書かれていましたが、ずっと2人でしたね。
あ、途中ヘビーリスナーのドンへさんが登場しましたけどね。(笑)

いつもの通り淡々と始まり、『エルモ』と呼ばれる甲高い2人の笑い声も随所で聞かれ、涙はなしかも…と思っていたら、最後の10分を切ったところから急にしんみりとしたトーンになり、うにょが机に突っ伏して泣くのを見たら、私もつられて泣いてしまいました。

トゥギもJKで顔を隠して泣いていましたが、昔の映像の泣いてる姿に比べるとオトナになったな〜という印象です。
近い将来の入隊を決めて、覚悟を決めたオトコの潔さが感じられました。

朝になってシウォンやりょぎたんのツイを読んでまた泣けました。
このコたち、ホントに素敵!
生きてると辛いことにも遭遇するけど、SJの歌を聴くと何だか元気になれる。映像を見るともうちょっと頑張ってみようと思わせてくれる。
ホントにありがとう。大好きだよ!

さあまた新しい一週間が始まる。
週末にはSJに会える。
頑張っていこっ!

Posted by れいこ at 2011年12月05日 09:19
なつめさん、おはようございます。
昨日はアプリも固まりすぎて半ばあきらめてたのですが…USTREAM配信してくださる素敵な方を見つけ、最後の30分は安心して見れました。
でも…いつもより無理して笑ってる感じのトゥギが切なかったです・゜・(つД`)・゜・
最後、段々声のトーンが落ちて泣き始めるヒョクと最後まで泣くのを堪えて、ツイの通り笑顔で頑張るトゥギ。最後のキスをしたら終わっちゃうからって嫌がるヒョク。ここらへんで私も一緒に泣いてました…。
でも、シュキラは終わらないですもんね。深夜にトゥギが呟いたように、また戻ってくることを信じてます。
字幕つき動画が出ないかと心待ちにしてます…。
Posted by mizuho at 2011年12月05日 10:02
なつめさんこんばんは。昨日シュキラに号泣し今日なつめさんの文章にまた涙があふれました。昨日は私もストリームの接続がとぎれとぎれになるなか、なんとか最後まで聴くことができました。韓国語なんて全然分からないし、やっと拾えて一言二言の単語だけなのですが、彼ら二人がはしゃいで笑って時々泣いて。同じ時間を共有していられる2時間はとても楽しかったです。
きっとひょくちぇは泣くんだろうな、もしかしたら泣き虫リーダーも泣いちゃうんじゃないかなと思って見ていると案の定ヒョクチェくんは最後には顔をあげられないほど泣いていましたね。泣いてしまった弟のためにトゥギも涙をこらえながら最後の挨拶を「僕がやろうか?」ってヒョクチェを気遣う姿に、ついに私の涙腺も崩壊。「最後の挨拶ですよ、いままでありがとう、endじゃなくてandだから、シュキラは続きますから」みたいなトゥギの言葉は私もぼろぼろ泣きながら見ていました。最後のたるこまんきすの後にはトゥギもジャケットで顔を覆って泣いてしまったみたいですが、いつものように最後にロビーでファンの前に現れたときは真っ赤な目でも二人とも笑っていてくれて少し安心しました。今日KBSのシュキラ公式HPもウントゥクDJではなくミンウクDJに写真が変わっていました。見慣れた二人ではないことが少し切なくもありましたが、こうやって弟たちが受け継いで続いていくことこそトゥギが言ったendではなくandなのかなと感じました。弟たちがきっと立派に守って、いつかまたウントゥクDJの1933回目の放送を待ちたいです。トゥギひょっくんお疲れさま!ミンウクDJファイティン!!シュキラファイティン!!!
Posted by ナオ at 2011年12月05日 23:56
昨日の最後の放送。
最初からしんみりしないようにあえてさらりと無理して笑う2人が、もう
目を赤くして泣いていたうにょが...
そんなうにょを見て、自分だって泣き崩れそうなのに
最後のキスを「俺が言う?」(おそらく)と聞いてた優しいトゥギが...
顔を伏せて泣くうにょの背中が...
ジャケットで顔を覆って泣いてたトゥギが...
最後の二人の姿がチラチラ浮かんでは胸がキュキュと鳴っています

5年か...すごいよな
SJにとってつらい時期、悲しい時もいつもシュキラがあって
そこで笑って泣いてた2人にとってその大きさ、大切さはすごいんだろうな
私はファン歴が浅いのでちゃんと聴けたのは最近で5年のうちのほんの少しで
もっと早く聴けてればとかもっと見たかったなと思うけど
昨日の二人の卒業に立ち会えたこと見守れたことを幸せだなとも思いました
ウントゥクDJお疲れ様!
たくさんの思い出をありがとう!!

きっとなつめさんは優しい記事を書いてるんだろうなと思い来てみたらやっぱりいい記事でした。
この言葉にならない思いを書くところがなく...
お邪魔した上に長文失礼しました 笑
Posted by nami at 2011年12月05日 23:56
◇moonさま:
あの曲かかったときに、私「マジ予言になった!?」って思っちゃいましたww 私の好きな、ケーキのお皿がなくなっちゃったエピソードも喋ってたみたいだし、同じ思い出を共有できて嬉しかったです。Sukiraはずっと続くから、ミンウクDJのSukiraも楽しみにしたいです。

◇れいこさま:
ひちょが抜けてからのトゥギは、やっぱりとても思い定めたようなところがあって、MAMAの受賞式のときも、最後のSukiraでも、歯を食いしばっているようなところに、頼もしさを感じたり、切なさを感じたりしてしまいますが、きっともっともっといい男になるよねリーダーは、って思ってみています。リョウクの女子力を見習いたい今日この頃…。

◇mizuhoさま:
おお泣きしたヒョクチェは、髪型を変えたようです。いっぱい泣いたあとは、新しいステージに向かって駆け上がっていくんだなって思いました。ニコ動あたりで部分的に訳はついてますが、この回はきっと英語字幕もフルで出ると思うので、字幕つき出たらまたご紹介しますね。

◇ナオさま:
月曜日の夜は、ミンウクの初メインDJ回で、緊張気味の二人がそれでも可愛かったです。あれだけファンに愛されたEunTeukのあとを引継ぐプレッシャーもあるでしょうが、新DJの二人にも、二人らしい色が徐々に出てくるといいですよね。

◇namiさま:
ホントに、海外ツアーとか行ってるとき以外は、毎日ですもんね。映像には残っていない彼らだけの思い出もきっといっぱいあると思います。その卒業式を見守らせてもらえて、ホントによかった!ありがとう、って感じですよね。
Posted by なつめ at 2011年12月06日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。