2012年02月15日

『Eric』ショーン・タン

絵本だけど、おとなが読む本カテゴリです。

Eric
Eric
posted with amazlet at 12.02.15
Shaun Tan
Templar Publishing
売り上げランキング: 2009


私はこちら↓の河出書房新社版で入手しちゃったんだけど、これから買う人には断然洋書をオススメしたいし、あとこの「遠い町から…」の中に収められた短編の中でもダントツにいいのがこの「Eric」なので、一冊本で持ってても全然損はないと思います。というか、とりえあず一冊、であれば、さしあたりこれがあればいいと思います。

遠い町から来た話
遠い町から来た話
posted with amazlet at 12.02.15
ショーン タン
河出書房新社
売り上げランキング: 8887


河出書房新社はすごく好きな出版社だし、このハードカバーの絵本も印刷は綺麗だし、プレゼントにしてもいいぐらい素敵な絵本なんですが、やっぱり絵の中に文字も入ってる作品が翻訳されちゃうと、どうしても違和感が…。なのでこちらもできれば洋書で買いなおしたい。

作者のショーン・タンは中国系のオーストラリア人。字のない絵本「アライバル」が昨年日本で刊行されて話題になったそうですがそちらは未読。

どんな話で何がいいのか…っていうのはちょっと説明しづらい。本人が監督してアカデミー賞短編アニメ賞を受賞した、こちらの作品で、雰囲気を味わっていただけるかな。

▼The Lost Thing (2010)

※つべで消されちゃったんで予告編に差し替え。
ごくやさしい英語なので聞き取れると思います。迷子の「なにか」を拾ってしまった青年の物語。ファンタジックで、少し遠い。残酷というほどでもなく、でも甘ったるくない。そんな作品です。


上のような作品だけでなく、いろんなタッチの絵が描けるひとで、フランスのバンデシネ作家のメビウスみたいな絵も描くし、Ericはそれとは全然タッチが違う、白黒のグラデーションのみの、すごく丁寧な落書きみたいな素敵な絵です。なんというか、是非原画が見てみたいなぁ、と思うような絵を描く作家さんです。

ちなみにメビウスは、大友克洋とか宮崎駿のナウシカの世界観なんかにすっごく影響を与えた作家なので、そういうのがお好きな方は面白いかも。これなんか70年代に発表された作品のアニメ化ですが↓

メビウス / アルザック・ラプソディ [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント (2009-05-20)
売り上げランキング: 6414


ナウシカのメーヴェのデザインとか、ほとんどこのまんまですよね。

話が脱線しましたが、このショーン・タン、1974年生まれ、まだ30代。今とこれからの作品を楽しみにできる生きてる作家がいるっていうのはいいものです。是非原画展とかやって欲しいなー。

▼公式サイトはこちら。
http://www.shauntan.net/


ラベル:絵本
posted by なつめ at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | おとなが読む本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海外作家の絵本は当たり前に翻訳版にしか触れてきませんでした。センダックの「ケニーのまど」や「まどのそとのそのまたむこう」が大好きで、ちょっとこわいな、むずかしいなと思いつつ 何とも言えない、絵本を通してどこにだって行けそうなあの感覚がたまらなくて今も大事に見ています。原作を手にとったら、またそれだけにしかない味わいが見つかるでしょうか。
Posted by ないんちぇ at 2012年02月17日 02:20
いつも参考にさせてもらっています!
ショーン・タン氏は全くノータッチだったので
本屋さんに行ったときにチェックしなくっちゃ!!
・・・と今から本屋さんに行くのが楽しみです☆

The Lost Thing。
おいらの好きな雰囲気のアニメーションなので
本編がみたいなーと思いました。
レンタルでてないかな〜。ちょっと探してみようと思います♪

海外作家さんの作品って
いつもぺらぺら〜ってめくってそのまま平台に戻しちゃうんですよね。。
やぱりもともと英語が苦手だからでしょうか・・・。
今年に入ってからDSの“えいご漬け”を引っ張りだして少しずつリハビリをしていますw
Posted by 雪んコ at 2012年02月17日 22:22
◇ないんちぇさま:
結構翻訳した人によると思うんですよねー。「I」を「ぼく」と訳するか「わたし」とするか「あたし」なのか「俺」なのかで、全然雰囲気変わってくるじゃないですか。そこんとこですごく色を出してくる翻訳者さんと、ニュートラルにあえて直訳っぽくしてくる訳者さんがいるので、作品によると思うんですよね。センダックは私も大好きです♪

◇雪んコさま:
つべでFULLあったんですけど、権利問題あったみたいで消えちゃったんですよー。FULLすばらしかった。ちょっとラスト泣いちゃう。どこかで見つけたら是非ご覧になってみてください。
Posted by なつめ at 2012年02月18日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。