2012年09月27日

安倍ちゃんは「電源喪失なんかありえないし」って言ってた首相です。

全然盛り上がらなかった民主党の総裁選挙よりは若干もりあがってた感のある自民党総裁選挙ですがどう転んでもタカ派ばっかりじゃねぇかというところでorz、という視線でしか見てませんでしたが、よりにもよって安倍晋三返り咲きですって。美しい国ニッポン、とか言い出して教育基本法改悪して、ろくに経験もない体育教師に武道指導させるとかイミフなことを決めて中学生を命の危険にさらしてくれた安倍ちゃん。

在任時から、私この人については全力で批判してきましたが、
http://passagevert.seesaa.net/article/29650258.html
http://passagevert.seesaa.net/article/39835250.html
http://passagevert.seesaa.net/article/55069128.html

「やーめた」でやめてくれてありがとう、って感じだったのにゾンビみたいに復活。しかもネオナチ維新とくっついて憲法「改正」だって。教育基本法だってあの調子で民主主義もへったくれもない強引なやり方で改悪してくれたので、今度も首相の座についたら同様にやろうとしてくれることは必至です。まあ、自民党はこういう人間を党首に選ぶ党です、ということをはっきり示してくれたという意味では大変わかりやすくてよい、という見方もあるかも知れませんが。

でも「なんとなく公家顔だし悪い人じゃないんじゃない?」と思ってる人は、福島第一原発の事故をもう一度思い出していただきたい。

平成18年、安倍ちゃんは、日本共産党の吉井英勝氏の以下の質問について
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書

首相として答弁した人であります。
衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書

吉井氏の質問は、福島の原発で起きた事故の危険への懸念を非常に的確に指摘する質問でした。
巨大な地震の発生によって、原発の機器を作動させる電源が喪失する場合の問題も大きい。さらに新規の原発で始められようとしている核燃料棒が短時間なら膜沸騰に包まれて冷却が不十分な状態が生じる原発でも設置許可しようとする動きが見られる。また安全基準を満たしているかどうかの判断に関わる測定データの相次ぐ偽造や虚偽報告に日本の原発の信頼性が損なわれている。原発が本来的にもっている危険から住民の安全を守るためには、こうしたことの解明が必要である。」これが質問主旨。

安倍ちゃんの回答:
我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない。
「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全性については、原子炉の設置又は変更の許可の申請ごとに、「発電用軽水型原子炉施設に関する安全設計審査指針」(平成二年八月三十日原子力安全委員会決定)等に基づき経済産業省が審査し、その審査の妥当性について原子力安全委員会が確認しているものであり、御指摘のような事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである。
「経済産業省としては、お尋ねの評価は行っておらず、原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである。」<これまったく同じ回答を別の質問に対しても使ってる。そういう評価はやる気も興味もねぇ、と言っているのと同じでしょ。

こういう空疎な安全論でもって原発行政を行ってきた自民党政権において中心にいた人です。ということを、この先の選挙のときも、どうぞ国民の皆さん心に留めておいてください。「この国難の時期に日本国民を守れるのは自民党だけ」的なことをぺらぺら喋ってましたが、どの口で言うか、って話です。

民主党政権が素晴らしかった、という気はまるでないですが、自民党政権時代の出来事を、けろっと忘れてしまう人もずいぶん沢山いるようなので、ちょこっと振り返ってみました。別れたDV男の次に付き合った男がヘタレだったからってなんとなく前の男がよかったような気がしてきてよりを戻す、みたいなことばっかやってると、人生棒に振ります。そういうことにならないようにしたいものです。


posted by なつめ at 02:09| Comment(10) | TrackBack(0) | 世の中のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントさせていただきます。shinoと申します。
いつもなつめさんの記事、楽しく読ませてもらっています。

なつめさんの「…別れたDV男の次に…」があまりに的確な表現なので、拍手です。

今回の記事で小泉首相を思い出しました。私は健康関係の仕事をしているのですが、今の高齢者関連の法律を作り上げたのは小泉首相の時代に決められたことなんですよね。ただ施行は何年か後になったので、施行した時の首相が責められてましたが、それも変な話と思ってました。もちろん、撤回しなかった責任もありますが、作った人である小泉首相はあたかも自分たちのことを考えてくれた人というように持ち上げられているのがおかしいなあと思っていました。

次回の選挙は棄権しようかどうしようか今から思案している私です。
Posted by shino at 2012年09月27日 06:46
全く同感です!首相を辞めた時点で国会議員でいる事がおかしいと。全ての国会議員が首相を目指して日本を良い国にしていくつもりで国会議員になっている筈なのに、首相を投げ出した人に国会議員でいる資格はないと思う!
一度位の失敗は誰にでもあると大目に見れる事柄ではない!あたしも騙せれないぞ!
Posted by エイコ at 2012年09月27日 15:20
はじめまして。
私も、今回の安倍さんの返り咲きはないな・・・と思ってますが、今の外交等(特に尖閣や竹島問題)をみてると今回の選挙は右寄りの人が選ばれるのはしかたないのかなと思います。

でも、日本の政治家さんって選挙にはこんなに一生懸命なのに、国民の生活や国益をなんで考えてくれないんだろう?と不思議でなりません。やっぱり、庶民感覚っていうのは持ち合わせてないのかなと。日本・国民なんてどうでもよくて自分の政治生命・入閣などの出世しか頭にないんでしょうね・・・。
Posted by ななしのごんべ at 2012年09月27日 20:13
安倍ちゃんだけはなって欲しくなかった。
病気とかなんとかもっともらしい理由をつけてさっさと辞めちゃったけど、結局挫折を知らないボンボンがみんなにいじめられて半泣きで『じゃあボク辞める。』だったんじゃないの?

安倍ちゃんが総理大臣だった時代のことで覚えているのは、古館さんの番組に出てた時の『ボクはこのアイスクリームが大好きで、いつも冷蔵庫に入ってます。』の件のみ。
ちょっと調べてみたらこのチョコレートアイス、4個入りで630円。☆天などでも買えるようです。
ま、庶民の冷蔵庫に入ってるのはもうちょっとお安いモノですよ。
ホント庶民感覚がわかってないお方です。

日本の政治はどこへ行くのでしょう。
迷走に次ぐ迷走で、どこが与党になっても、誰が首相になっても一向に変わらないと思います。
なので外国からは完全に馬鹿にされてるんじゃないのかな。
この閉塞感を打ち破ってくれるヒーローは…いないですね。

Posted by れいこ at 2012年09月27日 21:29
こんばんは、2回目のコメントになります。
TOSHと申します。

SUJUを熱く追いかけつつも、なつめ様は、世の中の出来事についてとても的確に捉えておられる…と、今回に限らずですが、いろいろな時事ネタが取り上げられる度に毎回深く感動しています。

私も盲目的にSUJUが好きですが(そのご縁でなつめ様の所に来るようになりました。)、それしか見えない人間にはなりたくない、世の中を自分でしっかり見ることのできるアンテナと知性を持ちたいと常々思っています。
ですから、自分の意見を明確に持ってそれを主張できるなつめ様の聡明さと勇気を心から尊敬し応援しています。

SUJUネタのブログは星の数ほどありますが、こちらほど私を前向きに、また、安心させてくれるところはありません。

これからもこちらに寄らせてもらって、SUJUネタはもちろんのこと、世の中全般や文化について、いやいや、人間生活そのものについていろいろ考えていくきっかけや刺激をいただきたいと思っています。

なつめ様のような方を知ることができて、本当に良かったです。

今回の記事について、他の皆様のような具体的な内容のコメントでなくてごめんなさい。

ひとこと、私の気持ちをお伝えしたくて、勝手ながら参上いたしました。

今後も、度々お邪魔させていただきます。
宜しくお願いします。
Posted by TOSH at 2012年09月28日 00:28
はじめまして。
いつもは読み逃げばかりですが、余りにも的確なご意見に『コメントしなくっちゃ』と思った次第です…
私、震災後の自民党の議員さんの"盗人猛々しい"物言いに腹が立って自分のblogに綴った程です…
長いこと政権握ってきたのはあなた方の党でしょー!!
なのにさも現在の政権与党のせいにして…(私は決して民主党のシンパではありません!)
やはり、苦労知らずのお坊っちゃま党の方達には到底理解できないのでしょうね…
厚顔無恥の方が国のトップになったらどうなるんでしょうね〜
どちらの党を見ても解るのは、国民の方へ目が向いていないという事だけ
日本はどうなるんでしょうね〜
また世界の国々から馬鹿にされる……

初コメなのに長々とごめんなさい。
Posted by えみこ at 2012年09月28日 00:30
なつめ様こんばんは。

一度は政権をポイッと投げ出した人なのに、どの面下げてノコノコ戻ってきたんだ、と思ってました。
総裁選の街頭演説でマイクを握り締めながら暑苦しく物言うのを見て、何か胡散臭いんだよなー、
とずっと思ってたんです。
原発の電源喪失の危険性への言及を、なつめ様の記事で初めて知りました。
本当ーに胡散臭かった!!!
いや、本当に臭いんだ!!! ←体臭の話ではない

いち国民として一体どうしたら良いんでしょうか。
一見すると特効薬に見えるけど、実のところ副作用が強くて毒薬に近いものを飲むしかないのでしょうか。
10年、20年、30年先を見据えて政治をする国を羨んで、爪を噛んでいるしかないのでしょうか。
私の足りない頭では考えつかないです。
Posted by づう at 2012年09月28日 22:51
お久しぶりのコメントになります。
ここ最近は細々と情報収集してます。
なつめさんのブログを思いっきり頼ってます。
本当にありがとうございます。


今回の自民党総裁選挙
なぜまたこの人に?と思いました。
ブログに書かれている
なつめさんの意見に同感です。
なつめさんほどきちんと政治のことを
勉強していないのは痛いですが。
ただ言えることは
自民党が今までしてきたことを
(長年に渡ってやってきたこ)
忘れないで欲しいです。
ここ数年は、民主党が政権を握って
確かに頼りないし、結局のところ
元自民党員の集まりが
民主党だったりしますが
自民党時代よりは
政治の風通しがマシなのでは?
と思っています。
今の自民党は反論しかしない。
党は違えど、もうちょっと
やることはあるだろうよと
テレビ見てて思います。


一体政治家は何を見て
政治をしているのでしょう?
何の苦労もなしに
政治家になっている人々には
国民の生活の苦労を分かるはずもない。
後世に名前だけ残すことばかりに
躍起にならずに、足元を見て
国を動かして欲しいです。
Posted by ユカリョフ at 2012年09月29日 16:02
勢いにまかせたお怒りエントリにコメントありがとうございます。なんかマスコミもまるで自民党がこれで政権奪還決まったかのような扱い、そして維新と一緒になって憲法かえていくことまで規定路線であるかのような報道に、むきぃ!ってなってます。

shinoさま、うちのなくなった父が選挙は白紙投票の人でした。私と母はいっつもそれを「馬鹿じゃないの!」と批判してました。選挙権を行使しなければ、それは自分が政治に対して何か物申す権利も放棄することになってしまう、と常々思ってます。

私の大嫌いな石原慎太郎も、東京都で選挙をやれば圧倒的で、私が入れた人が知事になったことなんて成人してから一度もありません。でもそれで私やほかのしんたろ不支持の人たちが、しんたろ以外の人に投票するのをやめてしまったら、もっともっと圧倒的な大差で慎太郎が勝つことになってしまいます。だってどっかの誰かが慎太郎に入れてるから慎太郎が当選するわけなのです。

「都民はみんな都知事を支持してる」そんな間違ったメッセージを他の道府県や世界の人たちに送らないためにも、私はせっせと毎回投票にいってます。知事選挙も、国政選挙も、いい人がいなければせめてマシな人を選ぶ。最悪な人に投票しないために、うんと悩んで誰かを選んで投票する、一般の人が平等に政治に参加できる数少ないチャンスです(一票の格差問題でそれすら平等じゃないっちゃ平等じゃないんですが)。最高の政治が望めないとしたら、せめて最悪を回避するために。オトナのみなさん、お互い頑張りましょう。
Posted by なつめ at 2012年09月29日 21:48
なんか病気で辞めたみたいに言ってますけど、違うでしょ!
「無理!辞めるもん!」って辞めた人をまた選ぶなんて。何かあったらまた逃げられちゃいますね。(笑)
Posted by チャンニョ at 2012年09月30日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。