2014年09月07日

交通事故はもう嫌だ。

リリイベ以降、忙しく仕事をしてあっという間の一週間でしたが、その間にもいろんなことがありましたね。LADIES’CODEのウンビちゃんの交通事故死はすごくショックでした。ヒニムやリョウクなど、SJのメンバーの多くも哀悼の言葉と、まだ意識不明のリセちゃんの回復を祈るコメントを出していますが、やっぱりえるぷ的にはヒチョルやキュヒョンの交通事故のことを連想してしまいますよね…

キュヒョンも事故のときは、数日間意識不明で生死の境をさまよいました。「他人事じゃない…」というコメントは本当にそうだろうと思うし、トラウマが蘇ることもあるだろうなぁ…と思います。亡くなったウンビちゃんは不運にもシートベルトをしておらず、車外に投げ出されてしまったとか。ヒニムもインスタに書いてましたが、シートベルトは本当に大事、と思うとともに、それにしても韓国交通事故多すぎるよ!と思ってしまいます。

私がこんだけK-POPいいなぁとか言いつつ、韓国にまだいったことがない最大の理由が実は「交通事故こわい」という先入観なんですが、こういうことがあると「やっぱりそうじゃん!」と思ってしまいます。だって、芸能人の数なんて1000人に一人とか2000人にひとりとかもっと少ないぐらいだと思うんだけど、その芸能人だけでも、過去10年とかの短い期間に知ってるだけでも数人が交通事故死してて、毎年ひとりやふたりは交通事故で大怪我してる。

韓流ドラマの現代モノでも、主人公の恋人だのお父さんだの交通事故死、っていうシチュエーションがしょっちゅう出てくるし、それだけ身近なものなんだろうなぁ、と思ってちょっと調べたら、やっぱり韓国、OECD加盟国の中での交通事故死亡率ナンバーワン(2010年調査)だそうです。

亡くなったウンビちゃんはまだ21歳。私はガールズはそんなにチェックしてないんですが、下品なお色気路線とは一線を画し、ワンダーガールみたいに世代を超えて人気が出そうなレトロポップな曲調、歌も上手なグループで、これからというときにこんなことになるなんて本当に可哀想だし、仕事だけじゃなく恋もなにもかもこれからという年齢で、親御さんの気持ちを考えたら、もうニュース見るだけでたまらなくなりました。



アイドルの過労問題はいつも言われてはうやむやになる話ですが、この過密労働は無茶な高速移動で支えられている面もあって、一般論としての交通安全問題だけじゃなく、芸能界の過密スケジュールと移動問題っていうのも本気で議論しないとまた同じような事故は起きてしまうんじゃないかと思う。本当にこんな悲惨な事故はこれで最後にしてもらいたいし、ウンビちゃんのご冥福を祈るとともに、リセちゃんがどうか無事に意識を取り戻して、キュヒョンのように元気に歌が歌えるようになりますように、とお祈りしています。

(※追記
とてもとても残念ですが、このエントリ書いた翌日に、リセちゃんも天国へ旅立たれました。ご家族の無念をおもうと追悼記事の中の可愛らしい写真見るのがつらいです。ご冥福を祈ります。)

悲しい話題のあとで不謹慎な感じもしますが、MAMACITA活動は二週目、早くもBバージョンの予約開始だそうで、まだAバージョン届いてない私的には、『だったら二枚まとめて頼んだのに…!!!』って感じなんですが、MVのドラマバージョンが楽しかったので許す。

7集 - Mamacita (バージョンB)(韓国盤)
Super Junior
SM Entertainment (2014-09-21)
売り上げランキング: 486



MVドラマバージョン。


なんというか、スパショの雰囲気そのまんまですよね。ミンくんのコメディアンっぷり最高。ダンスバージョンではわからなかったけど、悪役はヒニムだけじゃなくて、いっぱいいるんですね。それにしてもおトゥギの全力が愛おしいよう…。

スパショではこれまでVCRで色々こんな楽しい映像も見せてくれましたが、これもうステージで生でやってもよくね!?と思いました。今回は、ウネコンの演出だったまさおさんが演出担当ということで、きっとこれまでとはまた一味違う演出が見られるでしょうし、ますます楽しみです。

告知動画も出たよー。


ところで、音楽番組のほうですが、最近つべのブロック早くてあんまり貼れないんですけど、やはり一位をとるのにはちょっと苦戦しそうな模様です。

よくわかんないんですが、音楽番組のランキングの計算式が変わったとかで、音盤(CD売り上げ)より音源(デジタル配信)の比重が高くて、SJみたいに海外ファンの音盤売り上げの比率が高いグループはちょっと不利らしい。

海外組のえるぷにも比較的簡単にできる応援方法としては、つべで公式のMVみて再生回数あげる、イイネする、コメントする、というあたりらしいので、一日一回、EXOの人気ランキングでちぇんちぇんにぽちっとする時に一緒にみてます。みなさんもこれを毎日ラジオ体操代わりに是非!!←違


一位とか大賞をとることが活動の目的じゃない、というのはもうわかってるんだけど、でも一度は戻ってきたトゥギに何かのトロフィーを持たせてあげたいと思っちゃうんだよなぁ。どこかで実現するといいなと思ってます。トゥギ、戻ってきてからすごく頑張ってると思うんだけど、やっぱり時々自信なさそうな表情も見えちゃって、これはもう場数踏んで、カンも自信も取り戻していくしかないところだと思うんだけど、そういう意味でも、形にあるものあげたいなぁと思ってしまうファン心理なのでした。

さて、K-POPとは全然関係ないんですが、近頃あまりに本読んでないことに反省して、電車の中とかでスマホの代わりに文庫本を、というキャンペーンを(自分的に)始めました。買うだけ買って積ん読になってた本もあったので…。読んだ本をなんとなく記録しておこうと思います。

まず一冊。これは一日で読める。私の大好き詩人、田村隆一さんの、ダ・ヴィンチに連載された放談。
詩人からの伝言 (MF文庫ダ・ヴィンチ)
田村隆一/長薗安浩
メディアファクトリー
売り上げランキング: 1,465,436


今絶版なのかなー。古本で買いました。田村隆一の詩は、本当に青春時代に読んどくべきものだと思う。老・田村隆一氏に、私は一度だけ会ったことがあって、西脇順三郎の没後何周年だかの記念シンポジウムのゲストスピーカーだったんですが、まあこれが本当に素晴らしく酔っ払ってるか呆けてるかどっちかっていう感じで時間とか完全無視で好きなことを喋り倒していて、それがまたもう本当にだらしなくて素敵で、私は一発で恋に落ちました。というかそもそもルックスが超好みなのです。

へんなコピーがついてますが、パルコのCMかなんかです。
田村隆一.gif

私はこの手の「鶏がらみたいなおじ(い)さん」が大好きで、好みのタイプを並べるとこんな感じ。

samuel_beckett_2.jpg
サミュエル・ベケット。

cocteau.jpg
ジャン・コクトー。

rscheider-05.jpg
ロイ・シャイダー。

イーストウッド.jpg
クリント・イーストウッド。

お分かりいただけますでしょうか。鶏がら系、という意味が。

もちろんひょくちぇが好きなのも鶏がら系の可能性を大いに感じるという点は大きいのだ!
eunhyuk-mamacita.jpg
ビバ痩せ型。

すみません話がズレました。えっと、文庫のほうは、サラっと読めます。詩の話っていうよりは、酒飲みで色男のおじいちゃんが、人生のいろんなテーマについて、ちょういい加減な感じで語る、という体裁です。正直、文章だけ読んだらあんまり魅力を感じないかも知れなない。私がこれ読んでいいな、って思えたのは、たぶん実際に本人の喋るところ、声とかを聞いてるからだと思うんです。文字面だけ読んでると、なんかただ偉そうにな印象持っちゃう人もいるかも知れない。これは聞いた文章まとめた編集者の編集のせいもあると思う。

でも、私は生の田村隆一の、酔っ払いだけどなんともいえない色気と魅力、誰だってこの人のこと絶対嫌いになれないし、こんな人に恋したら女の人は苦労するの絶対目に見えてるのにでも絶対もてるよなぁこのタイプ、と思わせる永遠の青年臭とかを、一度とはいえリアルで見たという経験があるので、文体にあまり引っかからず、書かれている言葉がすっと入ってきました。

そして、詩のことは関係ないって書いたけど、やっぱりこの人の言葉の中には詩があって、詩とともに生きてるんだなぁと感じさせる言葉遣いが随所に出てくる。誰にでもわかるし納得できるような人生の格言めいたことを言ったかと思うと、博識を感じさせる欧米の詩人に関する言及もあって、さらっと読めるは読めるんだけど、文化評論的エッセイとして、なかなか質は高いと思います。

という感じなので、ちょっと読む人を選ぶかなーという感じの本ではありました。私はやっぱり、これ読んで田村隆一の詩をあらためて読みたくなりました。高くて変えない河出書房の全集(全6巻)欲しすぎる…2万円ぐらいで中古セットが出てたときにすごく欲しくてでも迷って、一日迷ってたら売れてしまった。後悔先に立たず。

ひとつ、美しい田村隆一の詩を紹介しておきますね。

帰途

言葉なんかおぼえるんじゃなかった
言葉のない世界
意味が意味にならない世界に生きてたら
どんなによかったか

あなたが美しい言葉に復讐されても
そいつは ぼくとは無関係だ
きみが静かな意味に血を流したところで
そいつも無関係だ

あなたのやさしい眼のなかにある涙
きみの沈黙の舌からおちてくる痛苦
ぼくたちの世界にもし言葉がなかったら
ぼくはただそれを眺めて立ち去るだろう

あなたの涙に 果実の核ほどの意味があるか
きみの一滴の血に この世界の夕暮れの
ふるえるような夕焼けのひびきがあるか

言葉なんかおぼえるんじゃなかった
日本語とほんのすこしの外国語をおぼえたおかげで
ぼくはあなたの涙のなかに立ちどまる
ぼくはきみの血のなかにたったひとりで掃ってくる


この人どんな人?と興味を持たれた方には、伝記じゃないですけど、ねじめ正一の「荒地の恋」とかがとっつきやすいかも知れません。あくまで小説なのですが。
荒地の恋 (文春文庫)
荒地の恋 (文春文庫)
posted with amazlet at 14.09.06
ねじめ 正一
文藝春秋 (2010-07-09)
売り上げランキング: 86,245


映画もそうだけど、本も芋づる式読書っていうか、一冊読むとまた何か読みたくなるんだよねぇ。この流れを途切れさせないようにしようと思います。

さて、こんな夜でもやっぱり忘れないちぇんちぇん推し。またしても前髪がMRスポック化していて、全私が泣いた感がありましたが、
140905_Chen.png

でもまぁ、前髪あげちゃえばいいのか…別にあげなくていいんだけど…
140906Chen.jpg

という程度にはだんだん前髪の衝撃にも慣れてきました。慣れってすごい。でもお願いだから日本コンの前に切らないでww

あと、指輪外してたのは一日きりでしたな。ちっ。

前髪はさ、前髪はさぁ、別にふわふわにしろとかめんどくさいことは言わないから、これくらいにして欲しいんですよ。
121230-incheonChen.jpg

ああああこの日のジョンデは可愛かったなぁああ…(←回顧厨)

そうだ、あと例の冠番組でライブがあったのでぺた。

どうやらメガネがワイ・スタイルらしい。兄さんも早く戻ってくるといいなぁー。


posted by なつめ at 02:07| Comment(2) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奇遇ですね、ジャン・コクトー好きなんです(そこに反応w)交通事故については同じこと考えてました。キュヒョンさんの事ヒチョルさんの運動リョウクさんのラジオ、皆さんの運動が実を結びますように。なつめさんのブログはスーパージュニアきっかけで読み始めましたが読書や絵本の話も大好きです!私も最近ブログを始めたので貼ってみましたが多忙だと思いますのでスルーして下さい!
Posted by ゆるぺん at 2014年09月07日 23:39
なつめさん、初めまして

ずっと読者だけでしたが・・・どうも好きなものが多数被っていて、今日はたまらず書かせていただきました。
勿論長ーいSJペン(一番は兄さんですが)ですが、なつめさんのPFに、くんぺんさんの名前があり凄く嬉しかったんですよ。

交通事故、本当に多いですね。車両不良もありそうだし、タイヤが外れるほどでスピード出しすぎもあったのかもと思ってしまいます。
SJペンは、やっぱりあの時の記憶がついこの前みたいで、心が痛みます。

>この手の「鶏がらみたいなおじ(い)さん」
大好きなメンバーです、それに、Dサザーランド(お父さんの方w)、Sマックイーン・・『コールガール』良かった。

小川洋子さんも大好きで、『100分de名著』でコメンテーターされてましたね。
それで思い切ってお邪魔しましたw

詩、本、絵本、舞台、そしてSJ・EXO筆頭に多数の贔屓あり
どうもこれらを話し出すと止まらない・生甲斐にしてるようなうんと年上ですが、宜しくお願いします。






Posted by バク at 2014年09月08日 02:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。