2014年10月08日

ユニコーンのお誕生日会

5日のSMTライブビューイング関連の雑感続きを書くつもりだったんですけど、本日開催のヒーリング・ユニコーンこと我らがチャン・イーシンさんのセンイルパーティー(お誕生日会)参加者(なんと参加者は200人だけだそうなので、超ラッキーガールですね♪)のFacAccountのレポ読んでたら出てきたレイチェンのエピソードがあまりにも衝撃的に萌えだったので、シッパー的にこっちを先に書かずにはいられませんでした。

SMTの大雨ライブの翌日、東京で短いオフを過ごして夜遅い飛行機でソウルに帰ったEXOちゃんたち、あーこれだとレイさん飛行機の中でお誕生日を迎えることになるんだねぇー、大変だなぁ、と思ってたんですけど、お誕生日会の最初のほうに出た話題として「チェンが一番最初にレイのお誕生日をお祝いしてあげた人でした。彼は飛行機でレイの隣に座って、自分の時計を指さしてレイに夜中の12時であることを教え、写真も撮ってあげました。(cr.BZ)(※英訳からの和訳なんで適当です)」というエピソードがあがってきまして。

このレイチェンシッパー的に「レイチェン いず りある…」と呟きながら白目むいて倒れるしかないみたいなエピソードを公式がぶちかましてきたので、私のジョンデ追い専用アカウントにおいては国籍とか関係なく世界のレイチェンシッパー達が上記の台詞を唱えながら萌え死んでました。タイムライン死屍累々。私も、最近の公式レイチェン過剰供給に身体がおいついてない感が…

セフンがインスタグラムにちょっとだけお誕生日会の様子をUPしてくれたので、うまく貼り付けられるかどうかわかんないんですけど貼り付けてみます。

読み込み中

Instagramで閲覧



見られるのかな?一応写真もはっときますね。
141007レイせんぱ.JPG

141007おてふんINSTA.JPG

パーティーに来てたメンバーは、スホさん、しうたま、ベッキョン、チェン、タオ、カイ、セフンだそうです。しうたま以外が来るのは知らなかったみたいで、びっくりしてたって。メンバーたちはケーキのところだけ一緒にいて、あとの時間はレイとファンの子たちとの交流の時間だったようです。ピアノ弾いたり、オリジナルデザインのTシャツのプレゼントがあったりしたそうで、大きなステージでのお誕生日もいいけど、こうやって顔が見える距離でファンに祝ってもらうお誕生日というのも格別だろうなと思いました。

カイくんが何か言わなきゃいけない番になって、「ううう」って言葉に詰まってしまって、チェンが「泣ーくな」ってからかったとか、ベッキョンがレイさんのほっぺにいきなりぽっぽしたとか、スホさんが「セフンはインスタ中毒だから、あんまり写真あげすぎてたらコメントで叱ってやって」とファンに言ってたとか(Cr.myeon8)、しうたまが「中国で活動していたとき、レイは自分とチェンの面倒をよくみてくれたので、韓国での活動のときには沢山面倒をみてやりたいと思っていたけれど、レイは自分でなんでもうまくできちゃった(Cr.BZ)」と話してたとか、「車椅子のファンの子(中国人)がきていて、その子はみんなと同じように舞台にあがってレイのオリジナルデザインのTシャツを受け取ることが出来なかったんだけど、レイは自分でステージを降りて彼女にTシャツ渡しにいって、一緒に写真も撮ってあげた(Cr.双子点)」とか、いろんなエピソード流れてきて楽しいんですが(※全部英訳から引っ張ってきてるので、オリジナルのレポとはニュアンス違ってるかも知れません、ご容赦を)、やっぱりレイがweiboにあげてた文章なんか読むにつけ、この子は本当に賢くて、言葉が持ってる力っていうものを本当によくわかってるよなぁーと思います。日本語訳をつけてくださってる方がいらっしゃるので、是非お時間ある方読んでみてください

青年らしい夢も理想もあって、現実の厳しさも知ってて、その上でやっぱり理想を現実にしようとする強さがあるね、彼には。私本当に彼は、いつか中国の名士録に名前を刻む人になるだろうなって思ってます。レイちゃんのお母さんのweiboもいつもいいこと書いてあるし、本当に心がまっすぐ素直に伸びる、いい育てられ方をしてきた子なんだなぁーとしみじみ思うことが多いです。レイちゃんのママが育児本だしたらすんごい売れるんじゃないかしらん。

てな感じのレイちゃんのお誕生日会でした。本当にいいお誕生日だったようで、なんか嬉しい。そして、大切なことは、レイチェン いず りある、ということです。はい。シッパー冥利に尽きる…



さて、昨日の続き、SMTのライブビューイングの感想+雑感です。

・f(x):
今回のSMTでf(x)をみて、自分がいかにえぷを愛していたのかということをあらためて思い知った。それはもう、なんかちょっと落ち込むぐらい思い知りました。ソルリがドラマの撮影とかでいないってことは以前もあったことだけど、そうか活動休止してるんだな、と思って観ると、同じ4人のパフォーマンスであっても切なくて。クリスタルもドラマの撮影の最中で、もんのすごく疲れた様子で体調も悪そうでしたし、エンディングとかは姿が見られませんでしたが、それでもあの雨の中、ステージに立ってくれたことがありがたかった。さすがに3人ではf(x)としてのパフォーマンスにならないですもん。

それでも、4人でバランスおかしくならないように、振り付けも微妙に変えてて、ああ、やっぱダンス偏差値高い…と感心したし、四捨五入したら30歳のビクトリアの衰えない美貌と制服ハーネスにきゃーきゃーいってきました。アンバーのかっこよさと美少女っぷりはいつも通りだし、クリスタルの前髪ぱっつんもよかったし、俺のルナたんは歌のコラボステージだけじゃなくダンスバトルにも出てて、ああ、頑張ってる!俺のルナたんが、すごいがんばってる(T T)って私はうるうるしてました。

ビクトリアも映画のお仕事入ってるし、そういう中でもf(x)としてのステージを見せてくれたことに感謝しつつも、ああもう本当に、どうして去年単コンをやらせてくれなかったのかと。恨むぞよヨンミン。思えば去年の暮れのSM TOWN LIVEのえぷとEXOのコラボは、本当に貴重だった。忙しかったとはいえ、どうして無理してもライブビューイング行かなかったんだろうといまさらながらものすごく後悔。

私どう考えてみても、えぷって推しの子しかいないんです。全員好き。そして、このお人形さんみたいに綺麗な子たちが、とても大衆受けしそうにないヘンな難しい曲と簡単そうに見えて実は難易度高いダンスを涼しい顔してこなすところが大好きだった。私がなかなかれっべるちゃんたちを素直に応援してあげられないことの理由のひとつは、たぶん、えぷのことがどうしても引っかかっちゃうからなんだと思います。そのエネルギーを、どうしてえぷに存分に注いでくれなかったんだよう、ってえっせむさんに言いたくなるから。

子役出身でドラマが多く、欠席も多かったソルリですが、やれやる気がどうとか言われようと、あの子はいつだってちゃんとあの小難しい曲とダンスについていってたじゃないですか。ないのはやる気じゃないよ体力だよアンチうるせぇ!っていっつも思ってました。クリスタルと二人、マンネラインのビジュアル本当に神期だったのに…。この活動休止本当に恨めしいし、全力でアーティストを守ってやらない事務所のマネジメント力の低さが恨めしい…

f(x) Vol. 3 - Red Light (Random Version) (韓国盤)
f(x) (エフエックス)
SM Entertainment (2014-07-19)
売り上げランキング: 1,671



短い活動期だったけど本当に神期だった…。現実的にビクの年齢とか考えると次のアルバムとかあるのか、というのは本当に微妙だしソルリの復帰がまったく見えないところからしても、すごく難しいだろうなぁ…とは思います。それでもやっぱり、また5人でアルバム出して欲しいし、単コンもやって欲しいよ…T T

という感じで、昨日の予告どおりえぷ語りだすと長いですね。予想してたけどやっぱり長かった。すでに夜中の1時過ぎ。あかん、またSJとEXOまでたどり着かない…

・東方神起:
なんかユノユノ先輩のお体に厚みが増していてちょっと「!??」ってなりましたが、相変わらずかっこよかったです。チャンミンはギュラインのいちごのときが超絶活き活きしてました。あと、このお二人はトークが面白くて。ちゃんとライブビューイングのことにも触れてくれて、ユノが、映画館の人の声を聴くポーズとったりしてるところがお茶目で可愛かったです。チャンミンは、びちゃびちゃに濡れながら、全国のライブビューイング会場で見てくださってる人がいるんですよねーというユノの振りに対して「室内で?」「室内で?」と言ってました(大切なことなので二度言いました的なw)。やっぱ面白いな。

なんというか、毎回思うけど東方神起のダンスの運動量ってすごい。抜くところがない。なんせ二人だけだから、っていうのはもちろんあると思うけど、それを脇にどけてもまったく抜くところがないという。彼らもじきに30代とかになっていくわけだけど、兵役終わって30歳超えたときに、このパフォーマンスってどうなっていくんだろうなぁ…とか考えてしまいました。あの、マイクプレイのある曲とかって、それに対するある種の回答なんだろうなとは思うんですけど、でもやっぱり、キャッチミーとかみたいなパフォーマンスが彼らの本領なんだろうなと思うので、そう思うとその100パーセントのパフォーマンス見られるのって、あと数年じゃないかと思うんです。だからやっぱりライブビューイングだけど観にいってよかったなぁと思いました。

・BoAちゃん
実は、今回のSMTライブ全体通して、一番ぐっときてちょっと涙出そうになったのが、ボアちゃんのステージでした。突如雨が強くなってきて「さっきまでこんなにひどくなかったよねぇ?」ってほとんどすっぴんぐらいにお化粧おちちゃっても綺麗なそのお顔で笑いながら、上手な日本語でトークもしてくれて、小さな体で大きなパフォーマンスを見せてくれるボアちゃん。彼女すごいよな、って思うのが、昔売れた曲とかじゃなくて、新しい曲で勝負してくるんだよね。

WHO'S BACK? (CD+DVD)
WHO'S BACK? (CD+DVD)
posted with amazlet at 14.10.07
BoA
avex trax (2014-09-03)
売り上げランキング: 394


これの中のShout it OutとかFirst Timeとかやったんだけど、



本当に楽しそうで、気持ちよさそうで、このFirst Timeんとき私泣きそうになりました。歌詞がなんか、BoAちゃん自身のことみたいで。いくつになったってLimitなんかないよ、Try 何が生まれる First time あきらめたくない 変わり続ける未来、ってあたりでもう涙腺が。

何の決定権もない10代の少女のうちからデビューして日本語で歌って、アメリカ大好きなイ・スマン先生にあっちに送り込まれたりもして、それでもまた韓国の歌番組にも復帰して、アルバム出して、単コンやって。20代、あきらめないで未来を作り続けてるボアちゃんが歌うから、リアリティあるんだな、って思いました。やばいアルバム買ってしまいそう。

とか言ってる間にまた1時まわっちゃいました語りすぎ…。SJとEXOはもう長くなるのがわかりきってるので、もう一回だ!

というわけで、今宵はこれまで。レイチェンを反芻ながら寝ようと思います。ああ、レイチェンシッパーやっててよかった…満足…
れいちぇん.JPG


posted by なつめ at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつめさん、こんにちは。

いつも楽しみに拝見させて頂いております。
なつめさんのお話で色々とK-POPのお勉強をさせてもらってます。
私にとってお師匠様みたいな存在です。

で、突然ですが!
セフンちゃんのインスタ貼り付け画像が大きすぎてなつめさんの文章にかぶり過ぎて、せっかくのなつめさんの言葉が見えないんです〜。
皆さんは見えていらっしゃるんでしょうか?

これからもちょこちょこと寄らせて頂きます。
よろしくお願い致します。
Posted by なっちゃん at 2014年10月08日 11:24
こんばんは。久しぶりにコメントさせていただきます。
れいくんの言葉に涙がでました。こんな素敵な子、どうやったらできるんだ。自分も精一杯ひとのために自分のために生きよう。真面目に生きようと思いました。
訳載せていただきありがとうございます。

SMT.私は幸せなことに両日参加できたのですが、最高でした!!!BoAちゃんのなつめ様の感想に大変共感しました。本当にそのとき泣いてて、やっぱり言葉わかるといいなと改めておもってしまってはいたのですが、本当にボアって素敵!!すごいなと思います。

えぷもれっべるちゃんも大好きなので幸せでした。えるぷでえくそえるなので、スジュ、エクソの感想も楽しみにしています!!行ったのにうまく感想いえない自分がもどかしいですが。。。

本当にいつもありがとうございます。
Posted by くみちょ at 2014年10月08日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。