2014年12月05日

お祭り始まる!

いよいよスパショ大阪の週末♪ってことで、メンバーたちのtweetやインスタ投稿も増えて、わくわくですね。しをにーがあまりにもイケメンだったので保存してしまった。

OsakaGOGO.jpg
このイケメンが白馬に乗った王子様じゃなくて白馬になっちゃうまでもう一日切ってるわけで。明日から参加のえるぷちゃんたちも続々と大阪に集結していることでしょう。私は貢ぐためのお仕事を片付けて、土曜日から大阪入りいです♪今回、二日参加のうち土曜日に、久々のアリーナ席があったったのでますます楽しみです。なんだろう、ロスプラといい今年はアリーナ当たり年かも。去年とかずーっとスタンドだったので、あんまり続くと会員辞められちゃうかも知れないから継続のご褒美なのかな?なんて思ったり。

東京で一度は見てますが、ミーミやぎゅがソロデビューもしたし多少構成も変わるだろうなーと思うとそれも楽しみ。前回はバラードできゃーきゃー言う暇がなかったミーミのソロで、めいっぱい「REWIND!」を叫ぶぞ!と今から気合はいってます。すっごい簡単でその場で絶対あわせられると思うので、参加される皆さんいっぱいミーミに声援送ってあげてね。

東京はとくに平日のステージに行ったこともあってかなり駆け足だったんですが、彼らのことなので、一回目の反省をすぐに次の公演にフィードバックしてくるだろうし、きっとさらにパワーアップしたステージが見られるだろうなって楽しみです。スパショって、いついっても完璧クオリティなものってわけじゃないんだけど、その場に参加してるELFとSJで、一緒に場を作り上げていくみたいな楽しみがあるので、そこがやめられないんですよねー。まさに「ライブ」の醍醐味っていうか。

私1月に会員になったんでそろそろ会員証更新なんですが、大阪の会場で更新すると、ポーチがもらえるらしいので会場で継続手続きやってみようかなーと思ってます。今回もMeet and Greet企画あるみたいですね。私はもうそのへんは特段期待はしてませんが、皆さんのレポが楽しみ〜。


MAMAはSJが出てないのであんまり気合入れずに見たり見なかったりしてましたが、ソユ&チョンギゴの「SOME」がスペシャルステージでしすた総出演だったのはよかったし、勢いのあるWINNERのステージ、Epic Highもかっこよかったし、ソテジ先輩って私初めてみたんですが、なんというかちっちゃいけど才能溢れるって感じで、なるほどカコイイ、と思った。

あと、トゥギの嫁ことカン・ソラちゃんが今年もプレゼンターで出てて、足なげぇええ!って悲鳴あげるぐらいでした。この衣装がHMの4000円ぐらいのやつだって話題になってたんですけど、美人でスタイルよければ4000円でもゴージャスに見えるよ…すごいよ…。英語、中国語、日本語でも挨拶してくれて、すっごい発音よかった。相変わらず聡明そうでキュートで、でもちょっと大人っぽくなった感じ。トゥギ除隊してから会ったのかなぁー。


私この曲大好きで、なんなら「今年の歌」これでもいいんじゃないか、っていうぐらいいいと思ってます。


新人とは思えない貫禄。

BORN HATERかっちょいいからすきー。


今年はトゥギ除隊で出演するのかなーと思ってたSJがMAMA不参加だったので、なるほど今年はEXOにとらせるんだなとは思ってましたが、予想以上にいっぱい賞とってました。4冠だそうです。

パフォーマンスは、ろすぷらのステージのダイジェストっぽかったのであまり目新しさはなかったんですが、ギョンスのソロがボーカルライン3人の見せ場みたいになってたのは嬉しかったな。あれ、SORRY SORRY, Answerみたいな定番にして欲しいです。ギョンスにはあの手の曲すんごい似合うし、ああいうのもっとやって欲しい。

Balck Pearlのダンス選抜にチャニョルが入ってたことに驚きましたが、よくがんばった!そして曲の終わりでジョンデがまさかのヒニムのポジションに。やっぱり歌う子が抜かれる率が高くて、多めに抜かれてたので嬉しかったんですが、安定の要らん客席が長いカメラワークに、早くファンカムでないかな…とひとりごちてしまいました。カイくんのソロは相変わらず神がかってるし、ファンカムもすごいんですよ…芸術的…

kai.JPG
やっぱりカイくんのこの圧倒的に文学的な世界観というか、これはもうアイドルとかいう域を超えていて、ろすぷらでもそこだけいい意味で浮いてるっていうか別世界でした。こんなのチケット代に含まれてていいの?別料金じゃなくていいの?って感じで、コレ見るためにライブいってもいいんじゃないかっていうぐらい。至宝だよなぁ…本当にこの子は大事にして長く踊らせてあげてほしいです。

途中みてて、あれージョンデいないなーって思ってたら特別ステージあった♪パニチェンとか俺得すぎて。私の中での癒しの笑顔ツートップだもんなー。

パニと並ぶので、もんのすごい厚さの中敷使ってそうですが、可愛いからゆるす。←だいたいなんでも可愛いからゆるしている。

とにかく今回は行きも帰りも空港はグラサンなしで可愛かったし、当日も久々のふわふわヘアとかも見られたし可愛かったです。チャットイベントで前髪のばす気になったかな?

141203chen.jpg

SJが受賞に至らなかった件については、スケジュール的に出席しないって話が出てきたあたりで予想してたので別にショックではありませんでした。音楽賞が純粋なファン投票だけで決まらないのは別に珍しいことじゃないし、MAMAは基本的に出席する人たちが賞もらう系だから。流行語大賞だって「STAP細胞は、あります!」が大賞とれないのはさすがに受賞者を呼べないからだし、芥川賞も直木賞も出版社持ち回りだし、ノーベル賞だって国と地域持ち回りなんだし、概ね芸能関係の賞なんてそんなものなんだからいまさら沸騰するまでのことはない。

ただ、そんな中でも世界のえるぷちゃんの投票で、受賞に反映されるパーセンテージが低かろうが、いくつかの部門投票で一位のポジションまでSJを押し上げられたことには素直に感動しました。だって投票始まった頃は、あーこれどの部門も一番になれないかもだな…って思ったもん。WINNERとEXOが競ってるところの後塵を拝してたり、栄枯盛衰だよなぁ…って。その中でELFがここまでの粘り腰を見せて、デビュー記念日にはバナーもゲットしたことってでかいと思いましたよ。その頑張りは、メンバーたちにも必ず伝わってると思う。

そして、ELFはこっからが面白いはず、と私は思うし、そう思うとわくわくします。いわゆるオトナの事情で、アルバムの売上とかからいっても圧倒的だったSJのアルバムが大賞を逃し、ソシに譲ったあの4集の次に出た5集のときの世界のELFの頑張りは、鬼気迫るものがあったもんなぁ。

私、5集って、いよいよ兵役ラッシュが始まる年でもあり、SJの最後のアルバムになるかも知れん、って思ってたんです。だからこそどうしても一番高いところにトゥギを上らせてあげたくて、アルバムは高くてもチャートに反映されるところで買ったし、本国のえるぷちゃんたちから『あれに投票して』『これ投票して』っていうツイート流れてきたら、もてる限りのアカウントでポチポチしてたし、一位になれば世界中のELFちゃんたちが喜んで、っていうあの体育会系的なお祭り騒ぎ、楽しかったんだー。

本国のELFちゃんたちはこんな風に楽しむ余裕なんかなくて、もっと必死の形相だったろうなと思うけど、私は楽しかったです。国も言葉も違う世界のファンが、SJに大賞をとらせたい!っていうそれだけで一緒に喜んだり悲しんだりできるんだよ。これこそ世界平和じゃん!と思って。

今のELFに当時と同じぐらいの熱気があるかどうかはわからないけど、あれが再現されるとしたらきっとすごく面白いし、もっとあとになってからSJを知って、ある意味安定した人気だけを見てきた人たちがああいう熱気を感じられるチャンスになるとしたら、それはそれで悪くないと思うんです。はらはらドキドキして、お座敷ペンでもものすごく「参加してる」って気持ちになれたもん。

もちろん、もう賞レースは重要じゃないよー、もっと大事なものがあるもん、っていう流れもアリだと思うし、どっちにしてもやれずるいだの出来レースだの言って額に皺を増やすより、次のことに向かって走り出すほうが気持ちいいと思います。まずはスパショでお祭りだ!

そんでもってあと、私はレイちゃんのスピーチにまたしても鷲づかみにされましたよ…。(←チャン・イーシン教信者)


たぶんね、「どうせ出来レース」とか言われて一番悔しい思いをしてるのはレイだと思う。彼は日本だとなんか「妖精さんコンニチワ♪」みたいなキャラで受け止められがちだけど、私が彼を好きなのは、そういう天然キャラが可愛いというよりは、自分の野心を隠そうとしないとことか、それに向かってブルドーザーみたいに努力してるとことか、どんな嫌なことがあってもそれがないふりをせずにファンに向かって語りかけてる誠実さとか責任感とか、子役出身だから芸能界の暗いところもずるいところもさんざん見てきているにも関わらず、その世界の中で誰にも有無を言わせないような、絶対的で圧倒的な勝利を本気で目指してるっていうとこなんだよなー。

その調子でエネルギー使いまくってるから、スイッチオフのときはぼーっとしがちだし、案外男子っぽく雑で、いっつもイヤフォンのコード絡まってるし、たぶんドンヘと同じで練習のあとのタオルも靴下もぐちゃーって鞄に一緒に詰めちゃう系の人だと思う。こんな風に熱くて男っぽいイーシンさんが、そういう部分でもっともてるといいなと思う。チャン・イーシンは妖精さん♪的なキャラじゃないよ、むしろ「漢」と書いて「を・と・こ!」みたいな人だよ、と思ってるし。その漢気をベースにあのアイドルとしてのちゆちゆ天然天使の役割を全うしてるわけで。

なんかジョンデペンの割に語るっていうとイーシンさんのことばっかり語ってますが、私レイチェンシッパーとして、このぼーっとしてる風に見えて実は熱い男イーシンさんと、ファンサの神で笑顔が綺麗で人当たりがいいみんなの彼氏だけど、たまに絶対零度みたいな目をするジョンデの、ノリとかソリとかあってるんだかあってないんだかよくわかんないみたいな二人が、営業抜きでひっそり仲良ししてるのが好きなんですよー。


これとかもう伝説のレイチェンモーメントがまた一つ増えましたね…(遠い目) 椅子がなくって階段の段差に座ってるレイちゃんに「ひょん、こっち!」ってぺしぺしやって強引に自分の膝にすわらせるジョンデ。内心「えー、いいよー座りづらいし…」ってなってるけど一応付き合うレイしゃんの反応もお兄ちゃんらしくていいですな。

話がズレましたが、とにかく、イーシンさんのあのスピーチとか聞くと、なんか「ついていきます」って気分になっちゃうのすごいよなと思う。彼本当に言霊つかいだからなぁ…。

10EXO.jpg
GDAのときの無邪気な円陣とは全然違う、この半年ちょっとを懸命に走り続けてきたあとの円陣は、やっぱりなんというか重みが違うなぁと思いました。

そして、2015年のカムバックに向けたティーザーの、あのえっせむの狂気というかヨンミン氏の狂気というかがむき出しの宣戦布告感を見るにつけ、ああ、この正直ボロボロだったこの一年間ですら、彼らがこの先も体現しつづけることを義務づけられている「物語」の一部にされるんだな、と思い、迷路の中に銀玉2個残されるシーンを見て「…やりすぎやで…」と呟きながらも、ここまでやるならもうとことんやってくれ、という気になったのも事実で。



この、ミノタウロスの迷路の通路と壁を反転させる発想のコペルニクス的転回とか、すげぇよなぁと素直に思いました。正直、次のアルバムは期待してなかったんです。どうせMっ子の扱い悪くて「完全体」推しなんでしょ…っていういじけた気持ちになってたし、別にほっといても売れてるから、無理しないでもなんとなく消化できちゃうようなものでちゃちゃっと作ってちゃちゃっとカムバックさせて、とにかく少しでもいっぱい稼ぎたいんだろう、と思ってたし。

だけどカムバックを来年にしたことだけでもほうーって思ったし(去年のうるろん売れてからのガツガツっぷりを見たら、どうせまたすぐ出すんだろーっていう気持ちになってたから、短くても間おいて準備させることに、いい傾向を感じた)、このTeaserの本気度は、うるろんの成功をうけてとりあえず急いで出した感のあるOverdoseとは違って、デビュー時のあの執拗なハンガーマーケティングを思い出させたし、それだけに期待してもいいのかなーっていう気がしてきた。何より、レイちゃんにあそこまで闘志をむき出しにされたらなぁ。それは色眼鏡なしで見なくちゃな、って思う。

レイちゃんがMを諦めてないとしたら、完全体だってそのステップだと思えるし。とにかく、私チャン・イーシンを信じてついていきますよ…。よいATMになれるように稼がねば。アンバーのソロも出るとか言ってるし…

あと一日、しっかり稼いで、大阪に乗り込むよー。風邪ひかないように、そろそろ寝ます。おやすみなさい。最後にすっばらしいジョンデのまつ毛でしめたいと思います。

まつげ….JPG
はあ…グラサンじゃないって素晴らしい…でもグラサンじゃないと写真の保存枚数が4倍ぐらいに膨れ上がることがわかりました。グラサンなし3回に1回ぐらいにしてもらわないと、また容量不足になりそうw 可愛い、と思ったら是非人気投票ぽちっとしてあげてください。こんなに推してるのに何故いつもこのびりっけつ付近をさまよっているのだ…orz

ろすぷらの銀テと雑誌のプレゼント、応募締切は7日の予定です。抽選は東京に戻ってからやるので8日以降になりますが、ちょっと早めのクリスマスプレゼントになるかな?お楽しみに♪


posted by なつめ at 03:24| Comment(4) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!いつも楽しくブログ拝見させて頂いています。
突然ですが、チャン・イーシン教入信希望です!
外資で働いてるということもあり、しんどい時は異国で頑張っているイーシンさんの過去のインタビューを思い出しては糧にしております(笑)
あと20歳若かったら(おい!)、イーシンさんの秘書をやりたかったです。
今後も布教活動楽しみにしています^^
Posted by リリー at 2014年12月05日 09:50
こんにちは
大阪行かれるんですね。
私も日曜日だけですが日帰り遠征します。
ロスプラも行く予定でしたがチケ運が・・・・
ドンちゃんが気になるss6ですが楽しみです。
なつめさんにお会いしたいです。

EXOは大人になっちゃいましたね(つд⊂)
顔を伏せてこみ上げる何かを感じてるD.Oや泣かないTAOがせつなかったなぁ・・・・
レイさんはずっと見届けたいのでずっと見える場所にいてほしいです。
Posted by しー at 2014年12月06日 08:37
こんばんは。コメントお久し振りですが、ずっとブログは読ませてもらってます。
SS6 in OSAKA、参戦してきました!ドンヘが怪我しちゃって、それも静かなバラードでこけたと本人が言ってました。風邪引いてたみたいですね〜?まさかのMAMACITA無し!でした。その代わりD&Eで盛り上がったので、楽しかったです(^o^)v
なつめさんは土、日と参戦のようで、レポを楽しみにしています🎵おっしゃっていた通り東京ドームの反省を含め、新曲の披露もあり、トゥギも調子を上げてスッゴク良くなってました!寒波が到来していますので風邪にお気をつけて。
Posted by ペリ at 2014年12月06日 17:12
なつめさんは今、大阪でしょうか。
速報が昨日から届き、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

とはいえ、いきなりの大雪にてんやわんや。
このぐらいの雪は まあまあなれっこですが
「突然」には除雪車が対応できないんですよね。

でも一年で一番楽しみにしている
MAMA。

ちゃのる、には本当にビックリしました!
ちゃんとついてけてるよ〜T_T
EXOに入っちゃったがためにダンス言われちゃって…と思っていましたが 嬉しくなっちゃいました。
ジョンデにむは、「ヒニム!!」と思わず叫びそうになりましたが すんごいかっこよかったです。

もうホントお祭りって感じで 色々画像からツイから流れてきて 追いきれなかったですが
ジョンデがイーシンぐうを手招きは、
即、★押しました。
でも、ジョンデ手招きしたけど
ジョンデも
カイくんの膝に座ってたんですよね。
ダンスエースが椅子がわり…。

てか、MAMAなんでいつもいつも椅子足んないの⁈
天井からの豆粒えくそはいらないよ!と憤慨しつつ、
最後には途中 中継終了。………。

ライビュ行った方も途中終了だったのでしょうか…。

ジョンデのことになると長くなりすみません。
べくが また小悪魔最強ビジュアルに戻ってきていたり カイくんのソロからの上着羽織っただけの胸元にドキドキしたり
しう、レイのタートルは暑かろうとハラハラしたり しばらく楽しめそうです、

大阪、天候は良かったでしょうか?
ケガ続きみたいですが、気をつけて最後まで楽しんで帰ってほしいですね。

なつめさんもお気をつけて。
お土産話、楽しみにしています。
Posted by ゆちな at 2014年12月06日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。