2015年01月06日

仕事はじめ、書きはじめ

今日(5日)は仕事はじめでした。月曜日から仕事はじめって何気にキツイですねぇ。これから一週間まるまるきっちりあるかと思うと…しかも土曜日保護者会だし。そして日曜日から文楽弾丸ツアーで大阪だし。今回の大阪行きは11日なんですが、前日が十日戎のお祭りなんですよね。11日も「残り福」といってお祭りやってるところがあるらしいので、ちょっとのぞいてみたいなーと思ってます。

さて、年末年始のお休みって長いようでやっぱり短くて、あれもやりたいこれもやりたいの半分も終わらずに年があけてしまったわけですが、その代わりたっぷり休息はしたので、元気のあるうちに、去年書こうと思ってたけど「あかんーもう寝る〜」とか思って書かなかったこととか、お正月休み中のこととかをダラダラ書こうと思います。今年のテーマはダラダラです。もうねー書きたいことだけダラダラ書いて、眠くなったら話の途中でもなんでも寝る、と。そういうスタイルにしてないと寝不足が続いてアラフォーにはキツイということを悟りました。

あ、寝るといえばですね、この「ジョンデが持ってて買ってしまったムーミン抱きまくら」素晴らしいですよ…!めちゃくちゃ愛用してます。ジョンデにこれプレゼントしてくれた人にお礼を言いたい!!私幼少時に「好き好きもうふ」があった人なんですが、なんかそれにちょっと手触りが似ててですねぇ…ぺたぺた触りながら寝てます。

mumin_jongdae.JPG
ジョンデが持ってるとわりと小さく見えるのですが、身長161センチの私が抱っこすると結構もっとボリューム感があります。ということは、私がちったいもの倶楽部ちったいもの倶楽部といって愛でているジョンデの公式身長177cmって、意外とそこまで嘘じゃないのかも知れない…!とか思って、何故かドキドキしてます←何のためにだ

リラクゼーション 抱きまくら ムーミン オフホワイト
セキグチ (2012-11-17)
売り上げランキング: 1,914


すきすき毛布といえばやっぱりこの「ジェインのもうふ」ですよねー。
ジェインのもうふ―アメリカのどうわ
アーサー=ミラー
偕成社
売り上げランキング: 50,972


なんかこの、大好きな大好きなものを手放す気持ち、今思い出してもきゅーっとなる。私が好き好き毛布を卒業したのは2年生ぐらいだったかなぁ。結構長く使ってました。もうすそがボロッボロになるまで。この絵本みたいに物語のあるお別れじゃなかったけど、でも「さあもう卒業ね」って言われたときの、あの自分の身体の部分をとられちゃうみたいな、胸がぎゅーっとする感じ、30年以上たった今でも思い出すもの。

と言う感じで冒頭からダラダラふらふらとかっ飛ばしてますが、大晦日放映だった「ある素敵な一日」ようやく視聴しました。パート1のとこだけ英訳見つけたんだけど、あとは中国語字幕でうっすら意味をとりながら…ってカンジですね。


日本語訳もボチボチあげてくれている方がいるようですが、揃うまではまだ時間かかるかなー。

↓こちらが続きのわりと画質いいやつです。
https://www.youtube.com/watch?v=jyxOqYN1GYQ
https://www.youtube.com/watch?v=4k6ssSRuzUA
https://www.youtube.com/watch?v=PyOvW_CWvrw

いやーゲストハウス(まだちゃんと見てない)もウネがリア充すぎてゲストに目がいかないという話ばっかり聞いてましたが、これもウネってますねぇー。なんかもうじき30歳のおっさんに見えないよw

でもなんとなくわかる気がするのは、長い付き合いの友だちって、出会ったときの関係性が幾つになっても続いちゃうっていうか、別に普段の生活の中ではお互いちゃんと大人やってるんですよ?でも、その友だちと一緒になると、お互い最初に出会ったときの年齢まで遡ったみたいになっちゃうんですよねぇ不思議と。SJのメンバーなんかもデビューしてからだけでも9年、練習生期間あわせたら人生の半分ぐらい一緒に過ごしてる子もいるわけで。似たような感覚なんだろうなって思う。永遠の中二男子w


撮影は11月ぐらいだったと思いますが、スイスはやっぱり寒そう。もこもこ着こんでてかわいいです。見てて思ったのが、ドンヘが意外なぐらいしっかりしてるんですよねぇ。なんか、ちょっと困ったみたいな感じになると、すぐ「じゃ、誰かに聞こ」つって、さっとそのへんの人に話しかけて聞いちゃう。カタコトの英語でもどんどん使うし、あーこれいわゆる海外強い子だなーって感じがしました。なんだろう、あれ、頼りになるじゃん!って感じ。お金の計算も早いし。

バブルの時代に成田離婚という言葉がありましたが、ドンヘの場合「成田フォーリンラブ」があるんじゃないかと思った。でもヒョクチェの顔ばっか見てて、ひっつき虫のようにどこ行くにもくっついてまわって、ヒョクチェが「キーもう邪魔!!!」ってなってるとこも、いかにもらしくて可愛いんですけど。

ヒョクチェは文明の利器(スマホ)を使いこなして色々と下調べしてくれるんですが、土壇場の現場力は意外にドンヘに軍配。二人でツアーやってたときも、こんな感じでお互いに補い合いながらやってたんだろうなーって、まだ出てないけどウネコンのDVDのドキュメンタリー部分をめっちゃ楽しみにしてるw

SUPER JUNIOR D&E THE 1st JAPAN TOUR 2014 (DVD2枚組)
avex trax (2015-01-21)
売り上げランキング: 84


で、トゥギがまた安定の爺っていうか除隊したばっかで浦島状態なのか、海外ローミング契約してなくてWifi飛んでるとこじゃないと携帯通じなかったり、文明の利器を十分に生かしきれてない感とかが愛おしくて…。ほんと母子旅行って感じです。先に海外スケジュールのあった弟たちの分のスーツケースもガラガラ引っ張って持ってってあげるリーダー…T T

今日ね、忘れてたけど、トゥギのお父さん、そしてお祖父さんお婆さんが亡くなった命日でした。あれからまだ、一年しか経ってないんだよ。普通に仕事とかしないで家にいる人だって、頭おかしくなっちゃうような、つらいつらい経験を、トゥギは入隊中っていうひとりぼっちのときに経験して、本当ーに本当ーに大変な思いをしてたんですよね。ちょっと想像できないぐらい。

そんな時期に、軍隊同期で、ミュージカル「プロミス」でも共演してた俳優のキム・ムヨルさんと、ドンヘがドラマ「パンダさんとハリネズミ」で共演した女優さん、ユン・スンアちゃんが結婚の予定を発表しましたねー。スンアちゃん可愛くて大好き!「パンダさん…」のメイキングとかでは、ドンヘにすごーくお姉さんぶってて微笑ましかった。トゥギもおめでとうのメッセージを送ってましたね。でもその「つらくて頭がおかしくなりそうだったときにも支えてくれたムヨル兄さん」って言葉が、単に軍隊生活の辛さってことだけじゃなく胸に刺さります。

本当に、トゥギにはこれからいっぱいいっぱい幸せになって欲しい。年末の賞でトロフィーを持たせてあげられなかったのは本当に残念でしたが、でもMAMACITA日本語バージョンで、オリコンのデイリーとウィークリーをとらせてあげられたのはよかったです。なんか、少しでもトゥギに「だいじょうぶ!」って伝えてあげたいんだよー。私2月は仕事の関係上ペンミに行けませんが、行ける方は是非是非盛り上げてきてくださいね。2013年の埼玉アリーナのペンミはすっごく楽しかったですよ。

その前の横浜の灼熱地獄を体験した方たちは、ペンミはこりごりってなっちゃったかも知れないんですけど、屋内のペンミはすこぶる快適ですし、やっぱり初回の微妙なお客さん参加のジェスチャーゲームとかの反省を活かしてたっていうか、時間いっぱい彼らがきゃっきゃして遊んでる姿を会場じゅうの人が見られるように、っていう構成で、前回のはすごくよくなってたと思います。そしてステージ重ねるごとに内容補正していって、毎回面白さをプラスしてくれるのがSJなので、二回とか続けて見ても全然飽きないです。面白いです(前回は二回みた)。

ああ、残念…でもその分、ウネコンにつぎ込むんだ!と決めているので、早くスケジュール出ないかなーと思ってます。大阪はなんだかんだで去年何度も行ったので、今年は名古屋とか狙ってるんですけど、名古屋はひつまぶしのほかに何が美味しいんでしょう。今から楽しみです(←当選した気分になっている)。

年末年始の音楽番組のこととかさっぱり書いてませんが、とりあえずEXOたんに関して言えば、レイちゃんのこのオリジナル曲での発炎筒パフォーマンス、か〜ら〜の〜タオちゃんオンザトップのおばどずは見ごたえありましたね。やっぱり私中国語バージョンばっかり聞いてるので、中国の番組に出てくれるの嬉しいです。


うるろん終わったのにまたうるろんのイントロ流れちゃうあたりが大陸クオリティですが、あっちの番組にしては比較的カメラワークよかった。レイちゃん煙多すぎて一瞬見えなくなってるけど。

141231Lay.JPG
やーこの覆面ステキ。学生運動とかのリーダーみたい。

おばどずのお手伝いがセフンとチャニョルのでかい組で、長兄のショタが際立ちますがいい感じです。ご挨拶のところでレイちゃんがジョンデ専任通訳になってるあたり、レイチェンシッパーとしてきわめて滾る部分ですが、私的にちょっと嬉しかったのは、ジョンデがお話からLUCKYに行くところで、タオちゃんにぬいぐるみを押し付けたところ…ではなくて、その後ろで、ちゃんとあちらの司会者の方にご挨拶していたところです。

Mっ子たちは2012年から大陸の音楽番組出てるので、あの司会者さんとかわりとよく共演で見かけるんですよね。もちろんEXOでの出演もありますが、Mっ子たちはデビュー当時は(韓国の事務所の躾ってとこはありますが)とても礼儀正しいってよく中国マスコミに褒められてました(コメツキバッタみたくお辞儀ばっかりしてていつも腰の低いレイちゃんだけでなく、みんなです)。たいちょとルゥがいなくなってからも、デビュー当時の気持ちを忘れずにいてくれることって、やっぱりいい子だなと思えて嬉しいです。

セレブリティのインタビュー記事で、チェンが「2014年はいっぱい遊んだというわけではないけど少し怠けてしまったように思う。デビューして3年も経つと身の回りの環境も変わって、色んなことに慣れてしまう部分もあるので、もっと気を引き締めて頑張りたい。」というようなことを答えていて、その初心にかえる気持ちのあらわれでもあるのかなぁとか思ったりしました。



やっぱ、人気に溺れて「それでもファンはついてくる」と思ってしまったら、それってパフォーマンスに出ると思うんだよね。アイドルにとっては何度も繰り返すステージであっても、見に来るファンにとってはもしかしたらそれが一生に一度だけの経験になるかも知れないわけで。そこで「本当に来てよかった!」と思ってもらえるためには、やっぱりひとつひとつのステージとか一人ひとりとの出会いを大切にする気持ちがなきゃダメで。

それって別にアイドルだけじゃなくどのお仕事も同じなんだけど、慣れというのは怖い。だから、ああいう風にちゃんと新人時代と同じように挨拶してくれることとか、ひとつひとつのステージを「こなす」んじゃなくて大切に扱ってくれる仕草が見られると嬉しい気持ちになります。

EXOLOGYのほうのインタビューだったかな、あれだけ「神ファンサ」と褒め称えられていたジョンデがファーストツアーについて、自分はステージ上ではまだまだ緊張してしまって、お客さんと一緒に楽しむことが出来ていない気がして、その部分をもっと頑張ろうと思いました、的なことを言ってて、自己認識としてはそうなんだ!とびっくりしちゃったんだけど、とにかくこの謙虚な気持ちと努力する姿勢がある限り、間違った道には進まないよなぁと思って、それも嬉しくなりました。カムバいつになるのかわかんないけど、楽しみです。

つかの間のお正月休み、ジョンデはお友だちとスキー旅行にいったみたいですが、こうして普通の男の子としての生活もちゃんと大事にしてるジョンデすっごくいいと思うし、でもワーカホリックですぐ作曲部屋にこもっちゃうレイちゃんも好きだし、心も身体も一気に成長したけどやっぱり甘えん坊の末っ子なたおちゃんも好きだし、ぐいぐい前に出てくることはないけど、リハーサル動画とか見てると実は地味なところで弟たちの面倒を見てる合法ショタ最年長のしうたまも好きだし、今年もMっ子たちを(特にちぇんちぇんを)推していくのだ私は…!たとえ人気投票で下位3人ぐらいのとこをぐるぐるしてようとも…!!

ちなみに暮れにスマホに7000枚ぐらいたまってた写真を吸い出したんですけど、そのうち6900枚ぐらいジョンデだと思います私←整理が大変…(でも2TBジョンデ専用外付けHDDがあるから大丈夫だよ!)

というあたりでそろそろ眠くなったのでこのへんで。ふぁんふぁんやルゥも暮れの番組とか出てたんで、久しぶりに彼らの近況にも触れようかと思ってたんですがかなわず。また別の機会に。

あっそうだ、私いま葛藤してます。ヒニムのウギョルがDVDになるんですよね!でも全部そろえたら2万円…うっ悩む…レンタル出るかなぁ…これちゃんと追えてなかったんで見たいんですよー。パフクオちゃんもサバサバしててお似合いっぽいしなー…(レンタルした挙句に買うとかになるぐらいなら最初から買えという話だし…悩む…!!!)

ヒチョル(SUPER JUNIOR)の私たち結婚しました Vol.1 [DVD]
エイベックス・ピクチャーズ (2015-02-18)
売り上げランキング: 18,027


てかトゥギのもカンインのもあわせてDVD-BOXにしてくれたらいいのに…!高画質特典映像つきなら35000円ぐらいまで出すぞ…!

本日の一日一ちぇんは、2013年の冬、スキー場のちぇんちぇんです。おやすみなさい。
2013winter.JPG


posted by なつめ at 01:32| Comment(1) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつめさん、
あけましておめでとうございます*

昨年はEXOちゃんの銀テープのソンムル
ありがとうございました!

ムーミンと一緒だった空港じょんで、
とっても可愛くてお写真保存していたのですが
これ、ぬいぐるみじゃなくて
抱き枕だったのですね〜

もふもふ気持ちよさそうだし、
宿舎のベットでもぎゅっとして寝ている姿が。。♡


私も小さい頃、手放せないタオルケットがあったのですが、ある日、母から熊さんが山に持っていったよ!
と言われそのタオルケットから卒業したのを
思い出しました。。

誰にもそういうものってあるのですね。。*


今年もなつめさんの色々なお話し
楽しみにおじゃまさせていただきます♡




Posted by erido at 2015年01月06日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。