2015年06月14日

いよいよ兵役ラッシュ…

この週末は東方神起のソウルでのライブで、いよいよ兵役前のラストライブということで、MERSの不安にも関わらず、多くのファンの皆さんが渡韓したようでしたが、ウネとトゥギが観にいってる写真があがってて、そうかそうか、観にいったんだなーと思ってたら、ウネはステージにもあげていただいたらしいw


最強さまフォーカスなんでウネあんまり映ってませんが。4月にも観ましたが、最強さまホントにこういうの大好きなんだなぁ。微笑ましい。カシやビギのお姉さま方に叱られるのではないかとハラハラしつつも、盛り上がっている様子なのでよかった…。

KRY神戸のレポも楽しそうで、ぎゅったんが「神戸ぎゅ」食べてたり、日本滞在も楽しんでくれているようで嬉しいです。

kobegyu.JPG

ウネといい、ユニット活動で人数少ないと、全員のときよりちょっといいもの食べさせてもらえてるようですね(笑)。KRY、今度はちゃんとDVDになるといいなぁー。レポで、SJのアルバム準備中ということもトークで出てきたそうなので、やっぱり7月に活動があるのかな…?という感じです。

ユノの入隊日も発表になったのに、全然噂すら出てこないヒョクチェはたぶん現役入隊するつもりなんだろうな、と思うのですが、そうなるとこれがヒョクお見送りアルバムになるんだろうなぁT T。冗談かも知れないけど、トゥギがアンコン逃したら当分スパショ観られないよ!って言ってたみたいだし、次のアルバムの活動は、短くても何ものにも邪魔されず、めいっぱい楽しんで欲しいです。本当に、一位とか関係なく、下らないスキャンダルに邪魔されることなく、ただただ活動を楽しんで欲しい。でもソシもカムバック準備中だっていうし、なんとなくえぷも動いてるし、7月のSMT前にどっと新曲ぶち込んでくる予定なのでしょうか。なんか大変そうだなぁ。

アンコンのライビュは12日しかいけないので、そこしか申し込んでないのですが、とれるかなぁー。今回はだいぶ会場が少ないようで、申し込んだ会場では申込み数が大幅にキャパをオーバーとか書かれててどきどきしてます。無事に席がとれますように(-人-)。

そうそう、ようやくSHINeeたんのアルバムと、EXOのリパケが我が家にも届きましたが、カードはレイチェンじゃありませんでしたT T。SHINeeたんのほうはジョンヒョンだったので嬉しい。っていうか、SHINeeは誰がきても嬉しいので嬉しいんですが。

あらためてじっくり聞いてますが、いいアルバムですよOdd。いろんなインタビューで五人が「ようやく自分たちのやりたいことをアルバムに反映させることができるようになった」という話をしてて、そういう意味でも本当に「彼ら自身の」アルバムっていう感じがする。デビュー当時の「年下の彼氏」のイメージに回帰しつつも、「成熟した年下の彼氏」っていう感じで貫禄たっぷりです。音の作り方もされおつで、サブカル系はKOされそう。Romanceとかすっごいキュートで好き。Love Sickも好き。

デビュー時はジョンヒョンとオニュの二人がボーカルを引っ張っていく形だったけど、ここ数年で、ミュージカルを経験したキーくんも、ソロデビューしたテミンも、ラップとビジュアルと運動担当から急成長中のミノも、ものすごく歌えるようになって、全員野球できるようになったところでやれることの範囲がものすごく広がったんだなぁって感じます。エイベはトンとSJの兵役ラッシュ中の収入減にEXOドーム3デイズまでぶっこんでるけど、でも地道なホールツアーもやって、着々とファンを増やしながら力もつけてきたSHINeeが、本当に今旬だと思う。ますます活躍して欲しいです。

私SHINeeは日本デビューしたとたんに追っかけるのやめちゃって日本語曲ほっとんど知らないので、ライブも行きたいなぁと思いつつ、でも日本の曲全然わかんないからな…って尻込みしちゃってたんですけど、SMTで彼らの姿を観るのが楽しみです。

4集 - Odd (Version A)(韓国盤)
SHINee
SM Entertainment (2015-05-28)
売り上げランキング: 582



今日の自重しないちぇんちぇん推しは、私の大好きな音楽番組、ユ・ヒヨルのスケッチブックにEXOが出演したときの音声から、実際の放送ではカットされちゃったジョンデの歌うアカペラ曲です。あまりにももったいないのでニコ動にあげました。



これ、司会のユ・ヒヨルさんが作った曲で、オリジナルはこんなのです。


観覧に行かれた方のレポでは、ユ・ヒヨルさんがいつかジョンデに曲書いてあげるね、と言って下さったそうで、ユ・ヒヨルさんも好きな私的になんて俺得企画なの!という感じで是非実現して欲しいです。

是非こういうミュージックビデオも作って欲しい…

これTOY7集のやつです。映画みたいでちょっと泣ける。

SJがスケッチブックに出てGood Person歌ったの、もう5年も前なんですねぇ。


なんかずっと続けてみてると変化に気づくの鈍くなっちゃうけど、こうやってあらためて眺めると、ドンヘ歌ずいぶん上手になったなぁとか、兄さん当時からウネカッターだったなぁとか、ぎゅもだいぶ幼かったなぁとか、二重手術する前のドンヒ可愛いなぁとか、色々感慨深いですね。


posted by なつめ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。