2016年01月11日

SUPER CAMP in TOKYO 2016いってきた&お土産+お年玉プレゼント

去年の横浜アリーナでのファンミーティング、トゥギの個人ファンミーティングのいずれも不参加だったので、実に久しぶりのSJのファンミーティング、行ってまいりました!仕事やPTAの都合なんかで10日の第2部だけの参加だったのですが、アリーナのバクステほぼ正面の席だったので、とても見やすく、双眼鏡なしでメンバーたちの表情を楽しんできました♪

もう沢山レポがあがってると思うので、ほんの備忘録程度ですが、最終回のレポ&感想を。

まず、1月の有明(寒そう&交通の便が悪い…)と聞いた時点で結構萎えてたのですが、上記のとおり、しばらくファンミに参加できてなかったのと、前回横浜のファンミが総じてスタンド席の評判が悪く、埋まらないのでは…いやこれが埋まらないのはマズイ!絶対マズイ!という使命感半分で、とりあえずいける日だけ予約したのですが、初日二日目にいった友達が「有明寒い」「有明寒い」と繰り返してたので、完全防備で出かけました。

【私の冬の有コロ装備】
ヒートテック オン ヒートテックのインナーの上に目の詰まったニットの丈長めのチュニック+薬局で買ったナントカいう生地の薄手だけど温かい靴下の上に普通の靴下+赤外線ナントカが練りこんであるレギンス+くるぶしまでのブーツ+とてつもなく温かいダウンのレッグウォーマー+モコモコ裏地つきのモッズコート+大判ストール+マイクロフリースのひざ掛け+ホッカイロ+ニット帽


もはやメンバーにこの姿を見られたくないレベルの冬山装備の私に、一切の死角はなかった。というかむしろ暑かった。電車とか暑くて上着脱いでましたw(でも、発券待ちの行列並んでたら耳が冷たくなっちゃって、イヤーマフだけ買ったんですけども。)ちなみにイヤーマフはチャーム取り外しできるので、普通にも使える感じで可愛かったです。今ヘアスタイルがショートなのでなんかちょっと猿っぽくなりましたがそこはさる年なのでご愛嬌ということで〜


ちなみにこのレッグウォーマー、ほんっとに温かいですよ。一度使ってしまうと手放せない…。寝袋に足突っ込んでる感じですもん。とめるところがゴムなので、長さを調節すると余った部分が内側でちょっとゴロゴロするのは気になるのですが、この温かさにはかえられない…!ロングブーツめんどくさいけどロングブーツ並みの温かさを求める方に。って感じです。リバーシブルって書いてありますけど、ゴムの余分が出ちゃうので、私は裏返しでは使ったことありません。

ファーチャームがほしいなぁと思ってたんですが、昼過ぎにいったときにはもう売り切れでした。残念。ボディウォーマーという名前の腹巻とか、モコモコ靴下とかミトンとか、あったかアイテム中心の品揃えは、冷えが気になるお年頃のえるぷへの優しさなのか、「これからも有明コロシアム積極的に使っていくんで4649!」的なメッセージなのかわからず戦慄しましたが、折りたたみクッションとホッカイロがお土産っていうのはなかなか気が利いてると思いました。来月f(x)のライブで再度有明なので、折りたたみクッション有難く使わせてもらおうと思います。ホッカイロは使わなかったので、お土産としてプレゼントしますねー。

ミーグリ権利ということもあってか、CD売り場のみがゲロ混み行列で、私は会場限定のやつだけほしいなーと思ってたんですが速攻回れ右してしまいました。グッズ売り場のほうは閑古鳥。3つ設営していあったテントもあいてるのは一つだけで、こういう状態ならこっち側にもCD販売のブース増やせばいいのに…とか思ったんですが、まあそういう臨機応変的なことは求めても無駄なんだよなということはファンクラブ入ってある程度学習しました…

私のお目当ては会場でのファンクラブ会員更新だったので、そちらはサクサクと支払いを済ませ、更新記念特典もらってきました。

tokuten.JPG
近頃グッズが使える感じになってきて嬉しい〜。このコースターとか早速おうちで使ってます。

さて、座席のほうですが、2回参加のお友達が二度ともスタンド席ということだったので、完全に天井席のつもりで、冬山装備もそれも想定したものだったのですが、蓋をあけてみたらアリーナでした。機材席の前4列目ぐらい、バクステほぼ正面の通路側の席だったので、メンバーたちは近くは通らないけど、パフォーマンスは見やすい位置で、双眼鏡なしで楽しめました。機材席の横に関係者スペースっぽいのがあったんですけど、マサオさんの姿が見えました♪

全体の流れはこんな感じ。この記者さん、なかなかELFの需要をよくわかってっしゃるw

以下レポと感想。

横浜で評判の悪かった「スタンド席のおいてけぼり感」を改善すべく、ずいぶん構成を考えたんだな、っていうことが感じられる構成でした。最初の登場も客席からだし、途中の歌でもスタンド席をまわるシーンがあったし、今回は二階三階のお客さんも寂しくなかったんじゃないかなーと思います。メンバーたちもしきりに「三階の人見えますか」と気にしてたしね。

ゲームコーナーは、毎日のように別アイテムが出てくるので、何がくるかなーという楽しみがありました。これは複数回くるファンもいるので飽きさせないように…というよりは、メンバーたちが飽きないようにという企画だった気がするw(←ほら、飽きてくるとあの人たち自分たちで勝手にルール変更しだして収拾つかなくなるからw ←という意味ではエイベックスも経験値を重ねていろいろ上手くなってるなと思いました)ちなみに最終回はカレー対決でした。雪だるまも写真みたら可愛かったので、見たかったなー。最終回はカメラ入ってたんですけど、ほかも撮ってるんじゃないかしら。ELF版のDVDにはいろんなバージョンのを収録して欲しいなー。

6人、しかもダンス的にゆるい(←婉曲的表現)6人でのパフォーマンスがどうなるのか…ということに不安を感じながら行ったのですが、ダンサーさんたちがバックについてくれたお陰でなんとなくピシっとして見えるような感じになってました(笑)。私的には、レラがSorry, Sorryフルで踊ってたのが感慨深かったな…ライブだとわりとドラムに行っちゃって、踊れるのに踊らないことのほうが多いじゃないですか。これはなかなかレアかも、と思いながら見てました。MR.Simpleは、メンバーの名前を本来のメンバーでいくのか代打の名前でいくのか迷ってしまってちょっと声が出せなかった…これどうしたらいいんでしょう???

ご挨拶、トップバッターのリョウクちゃんは全方位に向けて「リョウクでーす!リョウクでーす!」を繰り返し、カンインに最後後ろむきまでやらされてました。兄さんは「個人的に」という日本語がマイブームらしく、「SJの兄さん、そして“個人的に”イケメンの、イェソンです」とか言ってました。カンインや年上組は「安心してください、はいてますよ」ネタがお気に入りらしく、盛んに繰り返してました。はしゃぐ年上に対してマンネラインのしらっとした空気がw

ぎゅは日本語本当に上達してましたねぇ。ご挨拶のとき「ぼくは…ぎゅーたん。」と言うので、『牛タン…??仙台でもいったのか…??』と思いながらきいてたら「みなさんは…えるぷたん。」などと言い出すので萌え死ぬかと思いました。えるぷたんきゃあきゃあ。本人の得意げな顔といったら!可愛かったですよー。最後のご挨拶で「ぼく、少し、日本にきます」って言ってたのは、うぎたん同様、単独ファンミがあるのか、あるいはソロコンがあるのでしょうか…公式の発表に期待。でも、マンネラインの単独ファンミって、「ああ、行くときがきたら行くために今やっとくのかな…」と思ってしまうので嬉し寂しいみたいな感じはあるのですが…

映画出演もあるので、兄さんは相当日本語頑張ってる感じでした。ぎゅと同じで、カンペ丸読みじゃなく文法構造考えながら一所懸命話してる感じがありました。ただ、ぎゅは割とうんうん唸りながらもとにかく日本語だけで話そうとするんですけど、兄さんはときどき思い出せない単語だけ韓国語を挟んで、そこだけ司会のみんしるさんとかに助けてもらってた。みんしるさんもなかなか厳しい先生で、兄さんの日本語だいたいあってるやつ正しい日本語で言いなおさせたりしてて、微笑ましかったです。

兄さんとにかく自分が日本語頑張ってるもんだから、年上組がいまいち日本語追いついてないのに茶々いれたくてしょうがなくて、カンインが最後のご挨拶お手紙出してきたら「短い」とか、ヒニムのカンペには「字がでかい」とかちょいちょい突っ込みにいってはカンインに睨まれたり、レラに「俺は目が悪いから仕方ないの!」とか言われたりしてました。

トゥギも結構頑張ってて、お決まりのご挨拶フレーズはほとんど訛りを感じさせることなく綺麗に発音できてました。でも長いトークだとたまーに分節がおかしくてえるぷが???ってなることがあって、そうすると「まちがってる?まちがってる??」みたいに気にするのがトゥギっぽいなぁと。

ヒニムはラーメン食べすぎでにきびが…とか言われてましたが、確かに食べすぎです(苦笑)、ラーメンに限らず。カレーづくり対決では料理の戦力としてまったく役に立たないだけでなく、余計なタバスコぶっこんで審査員のダンサーさんたちが審査員じゃなくて罰ゲームみたいになっちゃってましたが、食材出てきた瞬間から料理に使うはずのアメリカンドッグとかもぐもぐ食ってたし、ポッキーゲームのポッキーも食べすぎ!「日本中のラーメンの食べ歩きをやって本を出したい」と言ってて、「でもそうしたらめちゃくちゃ太りそうなので、太ったらシンドンの枠を…」とか言ってて「うああああだめだめだめだめそうやって次々みんなが自分に甘くなっていったら、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズみたいになってしまう…!!!」って感じでした。レラ頑張れダイエット。逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ。打ち上げのあと〆のラーメン食いにいってる場合じゃないですよ…!

ramen.JPG
…にしても本当に好きなんだな…出たら買うよ…キム・ヒチョルの日本ラーメン紀行

トーク始まる前から映画監督のように足組んで偉そうにすわりお水をちゅうちゅうやってみたり、お料理コーナーではよーいドンの前でみんしるさんが説明したり兄さんたちが色々ボケをかましたりして一所懸命進行やってる脇で、知らん顔で勝手にカレーの下ごしらえ始めてたりするうぎたんは超自由人でした。三十路になってすっかり丸くなったレラがあまり無茶苦茶をやらなくなりましたし、天然ボケのしをにーが兵役でお休み中の今、実はいま一番自由な人がうぎたんなのかも知れません。しかも確信犯。

本年トークではうぎたん「今年は女性とスキンシップをしてみたい。僕は禁欲的だと思うので…」とかいう爆弾発言ぶっこんでて、ぎゅも「えるぷとハイタッチしたり握手したりハグしたり色々やってきたので、次はぽっぽしてあげたい。」とか言ってましたが「どこにするんだよ」と兄組につっこまれ「ほっぺに…」と照れるあたりがマンネである。

ヒニムは日本には「壁ドン」というのがあるらしいのでそれを…といいながらぎゅを相手に実演してて、「壁がなかったらどうするの」ときいたぎゅを押し倒して床ドンしてました。「ぎゃーヒョンにおーそーわーれーるー」状態のぎゅがおかしかったです。

カンインはひたすら「他のメンバーのファンがみんな離れていって、僕のファンになりますように!」「そうしたら東京ドームでビールつきライブをやります」「おなか減ったらラーメン作って」「たまに腹ごなしに歌ったり踊ったりして」とかいう野望を語ってました。でも私これ結構面白いと思うんですけどね。東京ドームってよく全国B級グルメ祭りとかやってるんですけど、そういう感じでSJ感謝祭みたいなのやったら面白いよなーと。ヒニムとジャンケンして買ったら壁ドンしてもらえるコーナーとか、シンドンとカンインの焼肉ビアガーデンとか、ぎゅとゲーム対決できるコーナーとか、兄さんのアニマルふれあいコーナーとか、テーマパークみたいにSJと色んなことして遊んでみたいー。

兄さんは、「いぬが ふたつ…(みんしるさん『二匹ね』兄さん「にひき…」)いるんですけど、女の子だからか…恥ずかしがりで」と愛犬語りを始める。そして今年の目標は飼い犬たちと仲良くなることだと。やっぱり仕事とかで忙しいから家族のほうになついちゃうのかもね。他のメンバーのトークのあと「自分の話は面白くなかったか…」と落ち込む兄さん可愛い。私は好きでしたよー兄さんの“盛ってない”トーク。

お料理対決、イェウクとトゥギ VS ぎゅとヒニムとカンイン、という組み合わせを見た段階で、これはもう勝負あったと思ってしまいましたが、意外だったのはぎゅがわりとお料理の腕をあげていたことです。ウギョルのやつは酷かったですが、ちゃんと油ひいてからお野菜炒めてたし。ただ、味覚はちょっとアレなのかも知れない。匂いかいだだけでむせてる人続出のタバスコカレーを『でも結構美味しい気がする』みたいな顔して、首ひねりながら何度も何度も味見してました。二口食べさせられてたダンサーさん見る見る顔が赤くなってすごい汗かいてたから本気で辛いと思うんだけど(苦笑)。辛いの強いんだなぁ。

レラは料理対決では本当にものの見事に役に立ってませんでした。冷蔵庫酒と水しか入ってないだけのことはあるというか…「生まれて初めて包丁を使ってみます…」とか言いながらにんじんを僅かに切ってましたが「うわああああもう怖いからやめてーやめさせてー!その高そうな切れそうな包丁じゃなくてセラミックの幼稚園児用のやつに持ち替えさせてえええ!!!」って感じでした。自分でもわかってるらしくもっぱらつまみ食いしてました。

何かにつけて83がいちゃこらしてるのも可愛かったです。二言目には「トモダチ」といってトゥギと握手するヒニム。5〜6年前とかじゃ考えられない図だなと。10年の月日ってすごいなぁと思いました。

ポッキーゲームは罰ゲームのはずなのにやりたくてしかたない年上組。もはや罰ゲームではない。「全員でやります」と勝手に宣言してやりだす人たち。腐った需要に必要以上に応えている。マンネラインが勘弁してくれ、という顔で見守る中、上4人でコソコソ相談して、どんどんポッキー短くしていって、最後数センチみたいなところで渡されたマンネライン、うぎたんがぎゅに抱っこしてうへーきゃーみたいな顔してやってました。マンネラインは終わると紙で口拭いてるんですが、お前らがっつりしてたろみたいな年上組は全然こすりもしないのが笑えました。

ウンシヘからのビデオメッセージコーナーはちょっとうるっとしそうでした。ヒョクはあれ断髪式の直前ぐらいかなぁ…って感じ。どんちゃんもいつ撮ったのかわかりませんが、あのプライベートっぽい映像で作ってくるとこがみん彼っぽいなぁって。そして風がごうごう吹いてるところで、なんかダサい赤トレーナー着て、でも元気よく「大韓民国の男子としてのつとめを立派に果たしてもどってきます!」って小学生男児のようにきゃっきゃとご挨拶しているしをにーが天真爛漫すぎて…。無精ひげも剃ってるので本当に子どもみたいで可愛かった。あとしをにー、1回ぐらいは「えるぷに会いたい」って言ってたような気がするけど、その5倍ぐらい「メンバーにあいたい」「メンバー元気でね」ばっか言ってて笑いました。どんだけメンバー好きなんだと。

その前日に流れてきたこの写真とあわせてみると余計笑っちゃう。ドンヘに会えて嬉しいオーラがはみ出しちゃってるし…

sihae1.JPG

sihae2.JPG

sihae3.JPG
こら、チャンミンの歌をちゃんと聴きなさいw いつか叱られそうでハラハラする(笑)。しをにーは天然なので、一人一個のパンを二個食べちゃって減点されたそうですが、叱られたときに完全にキョトンとなって眉毛がぴょんってとびあがった表情まで想像できちゃって。元気でおつとめしてくるんだよー。

D&Eの未発表曲は映像含めてすごくよかったです…あんなにいっぱいプレゼント置いていってくれたのに、まだこういう冷凍おかずが出てくるとか、じーんとしちゃうじゃないですか。きっと映像化されるときには収録されると思うんですけど。

151004DnE1.jpg
撮影したのはちょうどこれのときだったのかなぁと思ったんですけど…ヒョクの服が同じだったから。去年の10月。


どうだろう?

とにかく、初期設定から数えると半分以下の人数になって、どうなることか…と心配しながらいったのですが、彼らのサービス精神は人数が何人になっても変わることなく。たくさん笑って、あったまって帰ってきました。そしてとてもカレーが食べたい気分になりながら(笑)。初回は歌が終わって暗転ではけちゃったので、ええーという感じだったそうですが、最後はご挨拶と写真撮影もあり、兄さんとトゥギが一番最後までステージに残って会場じゅうに手を振ってました。

これからマンネラインの兵役も控えているし、スパショというステージで会えるのはまだずいぶん先のことにはなるけれど、少ない人数でもこうやって歌い続け、ステージの夢を繋いでくれることに感謝しつつ、やっぱりELFでよかった♪を噛みしめる一日でした。SJがこの山を乗り越えたら、また新しい歴史の扉が開くと思うので、踏ん張って欲しいです。ファンミでもらった元気を燃料に、過去のDVDや動画を鑑賞しなおしたりしながら、お留守番モードで、次の祭りが始まるときに備えようとお思います。

というわけで、お土産&お年玉プレゼントです。銀テをゲットできたのと、完璧すぎる防寒対策によりホッカイロの必要がなかったので(笑)、ファンミーティングお土産&お年玉企画ってことでご希望の方に以下のグッズとDVDのセットをプレゼントします。DVDは新品未開封です(←間違えて2つ注文してしまったものの一つです…年取ってボケたか…orz)

omiyage.JPG
・SUPER CAMP in TOKYO 2016 お土産のホッカイロ&銀テ
・SUPER SHOW 5 DVD(韓国版) 

※SUPER SHOW 5はトゥギがいないやつですが、今兵役中のメンバーが沢山見られますので、お留守番用DVDにちょうどいいかなと思います。日本公演ではなくてソウル公演なのでご注意ください。リージョンコードはALL、字幕は韓国語、日本語、簡体字中国語が選択できます。

【応募方法】
(1)ゲストブック ⇒ http://0bbs.jp/sjelf/ に、「パソコンからのメールを受け取れるメールアドレス」を必ず入れて、プロフィールのご記載をお願いします(※住所や本名などの個人情報は書かないでください)。メールアドレスは掲示板には露出しません。パスワードのミョルチの日本語訳がわからない方は、「スーパージュニアじてん」のほうの記事で検索してください。

(2)この記事のコメント欄に、
【1】ゲストブックに登録を行うと、ハンドルネームの前(各エントリの左上部分)に表示される[ ]で囲われた数字
【2】ゲストブックに登録したハンドルネーム
【3】ヒニムに食べさせてあげたい私のイチ推しラーメン
を書いて、ご応募ください。以前ゲストブックにご登録されている方は、その番号とハンドルネームをそのままお使いいただけます。

※コメント欄のパスワードは26Qm9d3です。Qと0をお間違えになる方が多いのでご注意ください。また、NGワードの設定がありますので、上手くコメントできない場合はコメント内容を変えてみてください。

【応募資格】
SUPER JUNIORが好き、または好きになりそうな方で、パソコンからのメールを受け取れるメールアドレスをお持ちの方、転売をしない方であれば、年齢性別問わずどなたでも。ただし送料負担の関係上、日本国内在住の方に限らせていただきます。ご了承くださいませ。

【応募締切と抽選】
17日(日)の昼12時締め切りで、その日のうちに抽選やろうかなーと思ってます。その次の週はまた文楽みに大阪行っちゃうので、その前に発送できればと思ってます^ ^


プレゼント応募はしないけど、おすすめラーメンについて語りたいという方も是非コメントくださいねー。ちなみに私は名古屋でいった味仙の台湾ラーメンが忘れられず…また食べたい!!
タグ:D&E KRY Super Junior
posted by なつめ at 16:16| Comment(11) | TrackBack(0) | マイブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【213】M4号
板橋区高島平にあった、きたなシュラン的な「金五郎ラーメン」(確か…)の肉野菜ラーメンは、具が普通の3倍くらい盛ってあって、野菜が不足してそうなヒニムに食べさせてあげたかった。
残念ながら今は閉店。上から食べてると時間がかかって麺が伸びて増量→食べきれない、となるので具をかき分けて下の麺から食べるのが完食のコツでした。
塩、しょうゆ、味噌、と味は選べたので、ヒニムだったら味噌に豆板醤を足して食べさせたかったなあ。
ちょっと顎まわりが気になった最近のヒニム。三十路過ぎてるし、せめて夜中は、ラーメンやめておいたらいいのではないかと…^_^;

今回のペンミは9日1部に参加しました。ホントに楽しかったし、楽しくしてくれると余計になんか切なくて。今は軽くロス状態です。笑
3階に近い2階席だったので、銀テが舞う様子を羨ましく眼下に見つめていました。祈!お年玉当選!!!

Posted by M4号 at 2016年01月12日 10:18
【214】
ヒニムに勧めたいラーメン

有名ですが、奈良天理の
「彩華ラーメン」です。
お店もありますが屋台もありますので
寒い冬も暑い夏も雰囲気ありますよ〜

白菜たくさんでニンニクが効いたピリ辛味は
きっと気に入ってくれそうだと思ってます。
本当にヒニムには各都道府県の一押しラーメンを
食べに来て欲しいですね♡
Posted by ERIYA at 2016年01月12日 18:44
ウネの歌のVCR、きっとこのSuperCampペンミのソウルの会場な気がします。
こないだの9月。
ソウルペンミのリハーサルの時に前半の部分、撮ってたんだと思います。
この歌でこのVCRでこのペンミツアーをウネなりに参加しよう…と9月の段階から考えていてくれたんんだな…と感涙。
きっと今後、このVCRがメンバーと共にアジアをまわるのでしょうね。
Posted by 10日2部参戦組 at 2016年01月14日 05:38
ヒニムに食べさせたいラーメン
仙台にある「とがし」というお店のラーメンです。濃い海老の出汁で、変わってますが美味しいです。
Posted by 【216】hina at 2016年01月15日 12:28
[217]あんこ

ヒニムに食べさせてあげたい私のイチ推しラーメン
福岡「うま馬」のラーメン
→以前私が働いていたお店。いわゆる“長浜系”のトンコツ細麺の店ではないのですが、毎日食べても飽きのこない(実際に毎日まかないでラーメン食べてました)アッサリ系のあの味をヒニムにも食べてほしい!
鹿児島「ラーメン時計台」のみそバターラーメン
→本場北海道のみそバターは食べた事ないのですが(笑)とんこつしょうゆ主流の鹿児島で、私にみそバターの美味しさを教えてくれたお店です!決してオシャレとは言いがたい店ですが、店内や調理場をとても清潔にしていらっしゃって好感度高いです。オーナーご夫婦が素敵です。

まだまだ語り尽くせません…
いつかヒニムとラーメン談義したいです(笑)
Posted by あんこ at 2016年01月15日 17:43
ヒニム&なつめさん ごめんなさい。
私はラーメンをお店で食べることがほとんどないんでよくわかりません。
どちらかというとチャンポン派で。(福岡在住なのでどちらもだいたいトンコツ)
あえて上げるなら、中洲の屋台のラーメンですかね(ざっくり)。どのお店もおいしいと思います。
プレゼント企画応募させてください!
Posted by 【218】 まう at 2016年01月16日 14:46
[219]まな です!!初めてコメントさせていただきます!!
プレゼント企画よろしくお願いします!
ヒチョルにはですねー、是非!愛知の!スガキヤラーメン!食べてみて欲しいですね〜!笑 激辛とかではないんですが定期的に食べたくなる味なんですよ〜。しかもとっても安い!!学生の時よく食べました!西糖瓜とさくらんぼさんも機会があれば食べてみてください!
Posted by まな at 2016年01月16日 22:49
おすすめラーメン大阪王将の「野菜たっぷりタン麺」です。普段ラーメン屋にはいかないので、有名なお店しか知りません。すみません。

私はツイッターができなのでレポをいつも楽しみにしています。いつもありがとうございます。
Posted by 【220】蝋梅 at 2016年01月16日 23:23
【1】222
【2】のり。
【3】大阪の「揚子江ラーメン」です。個人的にはとても好きなあっさりラーメンです。
「塩元帥」も私の周囲でとても人気があるので、ヒニムにも食べてみて欲しいです。

プレゼント企画、応募させていただきます。
よろしくお願いいたします。
Posted by のり。 at 2016年01月17日 00:25
221 蝋梅です すみません PCが苦手で220を入力ミスで削除して 番号がずれてしまいました お手数をかけて申しわけありませんが、よろしくお願いします
Posted by 蝋梅 at 2016年01月17日 00:29
締め切りましたー。これから抽選するのでお待ちくださいね。

◆10日2部参戦組さま、情報ありがとうございます。なんかねー、冷凍おかずみたいに、いろんなものを置いていってくれて、どんな気持ちで作ってくれたんだろうなとか考えるとじーん、ってなりますよね。
Posted by なつめ at 2016年01月17日 16:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432423460
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック